Android(>アンドロイド)ニュース

2014/09/29 Android(アンドロイド)ニュース

KDDI/沖縄セルラーは今秋・今冬モデルとして「Xperia Z3」「GALAXY Note Edge」「GALAXY Tab S」を発売することを明らかにした。それ以外にも今秋・今冬モデルがあるかどうかは現時点では明らかになっていない。また、ワイモバイルが8日以内に返品・キャンセルできる「スマホお試しプログラム」を提供開始する。



au新モデル

Xperia Z3(SOL26)
KDDI/沖縄セルラーはau新モデルとしてXperia Z3 SOL26(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を10月下旬以降に発売すると発表した。au向けXperiaシリーズはオリジナルデザインで用意されることもあるが、今回はXperia Z3そのままで登場する。

octoba-189_xperiaz3-1
Xperia Z3

Zシリーズの最新機種として登場するXperia Z3は、音楽、カメラ、PlayStation 4との連携機能などの面で進化している。音楽ではスマートフォン単体でのハイレゾ音源の再生に対応した。さらに、圧縮音源をアップスケーリングする「DSEE HX」も搭載する。

メインカメラは広角25mm相当のGレンズを採用し、手ブレ補正機能の強化、ISO12800への対応などがある。

PlayStation 4との連携として、リモートプレイに対応する。DUALSHOCK4と合わせて自宅に設置したPlayStation 4に外出先からアクセスし、Xperia Z3でプレイすることができる。

octoba-189_z3-2
DUALSHOCK4を使ってPlayStatoin 4をリモートで遊べる

ネットワークでは、au 4G LTEのキャリアアグリゲーション、WiMAX 2+もサポートする。

GALAXY Note Edge(SCL24)
今秋モデルとしてXperia Z3の他、GALAXY Note Edge SCL24(サムスン電子製)も販売される。発売時期は10月下旬以降の予定だ。

octoba-189_galaxynoteedge-1
GALAXY Note Edge

GALAXY Note Edgeは「エッジスクリーン」を搭載することが大きな特徴のスマートフォン。曲面ディスプレイを使っていることから実現したもので、右側面に掛けて表示スクリーンになっている。この右側面部分には時計や天気、ニュースなどのオプション的な情報表示のほか、各種アプリの操作ボタンやショートカット配置など、使い勝手向上のために使われる。

また、タッチペン「Sペン」も進化し、GALAXY Note 3の2倍の感度となっている。

国内定番機能の中では付属のアンテナを付ける必要はあるがワンセグ、フルセグに対応していることも特徴。

GALAXY Tab S(SCT21)
KDDI/沖縄セルラーは今冬モデルのタブレットとしてGALAXY Tab S SCT21(サムスン電子製)を12月上旬に発売する。

octoba-189_galaxytabs
GALAXY Tab S

GALAXY Tab Sは約10.1インチで解像度が2,560×1,600ドットのスーパー有機ELディスプレイを搭載しつつ、ベゼルを狭めることでボディサイズは約247×177×6.6mmと、A4以下のサイズを実現し、重さも約467gと軽くなっている。

複数のアプリを画面上に一度に起動・表示できる「マルチウィンドウ」機能が便利だ。ネットワークではau 4G LTEのキャリアアグリゲーション、WiMAX 2+にも対応する。

新製品

ソニー SmartWatch 3とSmartBand Talk

octoba-189_smartwatch3
SmartWatch 3 SWR50

ソニーモバイルコミュニケーションズはau向けにXperia Z3を供給する以外に、一般に「SmartWatch 3 SWR50」と「SmartBand Talk SWR30」を国内で販売すると発表した。こちらはソニーストア、Xperia Store、家電量販店で販売され、発売時期は11月下旬。

SmartWatch 3、SmartBand Talkはどちらもライフログアプリ「Lifelogアプリ」と連携してライフログの記録・管理ができるほか、それぞれに独自の特徴を持つ。SmartWatch 3はAndroid Wearを搭載することで、ユーザーのその時の状況や行動履歴などを参考に様々な情報を提示してくれる機能を持つ。

また、SmartWatch 3には4GBのメモリーが搭載されているので、単体で音楽を楽しむこともできる。

octoba-189_smartband
SmartBand Talk

SmartBand Talkは曲面型の電子ペーパーディスプレイを搭載するので、常時表示での長時間の連続駆動が可能な点が大きな特徴。また、スマートフォンとBluetoothで連携し、スマートフォンの電話をSmartBand Talkで受けて通話できる。

通信事業者

ワイモバイル、「スマホお試しプログラム」を提供へ
ワイモバイル、ウィルコム沖縄は10月より「スマホお試しプログラム」を提供する。このプログラムはMNPもしくは新規でスマートフォンを購入・契約する方を対象に、サービスに満足できなかった場合、契約当日から8日以内なら購入機種の返品と契約プランのキャンセルが可能になるサービスだ。

対象プランはスマホプランS/M/L。

ただし、利用期間中の基本使用料は日割り計算で、そして通話料など、利用したサービスの料金は負担する必要がある。また、1つの電話番号で1度しか利用できないn。

新アプリ

少年ジャンプ+
集英社はスマートフォン、タブレット向けに漫画雑誌アプリ「少年ジャンプ+」をリリースした。このアプリは新しい漫画雑誌アプリでありつつ、「週刊少年ジャンプ」のサイマル配信閲覧機能も持つ。すなわち「週刊少年ジャンプ」アプリ+新雑誌という形になる。

octoba-189_jumpp-1
(C) SHUEISHA Inc. All rights reserved.

少年ジャンプ+では、週刊少年ジャンプのサイマル配信のほか、25作品以上のオリジナル連載マンガ、そして歴代の名作を読むことができる。

あとがき

auが一足先に秋冬モデルを発表しました。ただし、この3機種で全てなのかどうかは分かりません。また、NTTドコモが30日に新モデル発表会を開催します。そろそろ秋冬・来春モデルのお披露目が始まる時期なので、新モデルに注目したいですね。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る