2014/10/10 その他

20141010Flyingalarmclock-TOP

スマホやパソコンの周辺機器などを扱う上海問屋から、2度寝防止に最適な目覚まし時計が発売されました。時間が来たらアラームと共に、プロペラが飛び立つのです…!



プロペラを戻すまで止まらない!

20141010Flyingalarmclock-001

こちらが本体と同梱品です。電池は単3電池を5個(別売)使用します。

20141010Flyingalarmclock-002

本体とプロペラの接続部分にある、溝を合わせてセットしましょう。しっかりセットされていないとプロペラが上手く飛んでくれません。
なお、青色のテストボタンを押すとプロペラの飛行テストをすることができるようです。

本体にあるボタンを操作してアラームをセット。そして設定した時間がやって来ると…。

20141010Flyingalarmclock-003

アラーム音と共にプロペラがピョーン!と飛び出します!
飛んでいったプロペラを元の場所に差し込まないとアラームは止まりません。プロペラを探すために体を起こさないといけないので、アラームを止める頃には目がパッチリ。

スヌーズ機能をオンにしておけば、アラームを止めたあと寝てしまっても、約5分後に再びプロペラがテイクオフ。これでもう寝坊する心配はなくなりそうです!

私も2度寝の常習犯(?)なので、この目覚まし時計かなり気になります…。値段もそこまで高くありませんので、皆さんもぜひチェックしてみてください!

プロペラ作動動画

上海問屋 DN-11405 フライングアラームクロック プロペラ作動動画 – YouTube

主な仕様
サイズ 高さ(プロペラ含む)11cm ×直径14.1cm
プロペラサイズ 直径12.5cm
重量 約180g
付属品 プロペラ、接続パーツ
電源 単3電池×5 ※別売です
製品保証 購入後 初期不良2週間
販売価格 1,299円(税込・送料別)

関連情報

【上海問屋】通販サイト|フライングアラームクロック DN-11405[★]







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る