Google Play ストアが5.0.31にアップデート!全体的にマテリアルデザインに!

 

20141021-play-0

Playストアアプリがアップデートされ、ver5.0.31となりました。このアップデート自体は少し前より順に配信されてたようですが、本日のお昼ごろにこちらの端末でも確認できました。

全体的にマテリアルデザインに

20141021-play-1

前回のバージョンでも部分的にマテリアルデザインとなっていましたが、今回のアップデートで本格的に採用されました。トップのボタンが単色になり、タイトルのあるアクションバーが若干太くなっています。

20141021-play-2

メニュー部分にはアイコンが付くようになりました。

このサイドメニューを表示させると、Ξのようなメニューアイコンが←矢印に変化するのですが、そのアニメーションが心地よくて、ついつい何回もやってしまいます。

タブが同色に

20141021-play-3

タイトル部分とタブが同色で表示されるようになり、一体感が出ました。

アプリ個別ページ

20141021-play-4

アプリの個別ページは、大きな変化はありません。前回でだいぶ変わりましたからね。
ただ、アプリの簡単な説明と更新情報がどちらも画面を切り替えることなく同時に表示されるようになっています。

20141021-play-5

更新情報は背景色が付いてより目立つようになっています。

アイコンも変化

20141021-play-6

また、Playストアのアイコンも変化しています。
よりフラットなデザインになっていますが、それまで紐だった持ち手部分が紙素材に変わってしまったようですね。コスト削減されてしまったような…。

アップデートは、来ている端末もあればまだ来ていない端末もあります。特に新機能があるわけでもありませんし、焦らずにゆったりと待ちましょう。

関連情報

Google Play







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。