iOSやPCなどマルチプラットフォームでタスク管理を一本化 : Todoist

 

com.todoist_00

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ…。
忙しい現代人の皆さんは常にタスクやスケジュールに追われてますよね。
そんな皆さんにおすすめしたい、AndroidだけでなくiOSやPCなど多くのプラットフォームに対応しているタスク管理アプリ『Todoist』をご紹介します。

Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト
価格:無料
開発:Doist


タスク入力は3つ設定するだけ

まずはメールアドレスかGoogleアカウント、どちらかで無料会員登録します。

com.todoist_01

タスク入力は、タイトル・プロジェクト・期限の3つを設定するだけです。必要であれば、優先度なども設定できます。

com.todoist_02

期限は柔軟に設定できます。
カレンダーから日付を選んだり、自分で入力(テキスト入力)することもできます。アプリ内で入力例が多く紹介されているので、迷うことなく入力できます。

com.todoist_03

プロジェクトは「プライベート」「仕事」といったように内容ごとに分けることができ、プロジェクトの中にはサブプロジェクトも作成できます。
タスクを確認するときも、プロジェクトごとに確認できるので、急いでいる時でも必要な分だけすぐに確認することができます。

com.todoist_05

無料会員では一部機能が限られていますが、プレミアム会員(3,000円/年)になることで、タスクのリマインダーやファイルのアップロードなど、より多くの機能を利用できるようになります。

無料会員でも、簡単な6つのステップを達成すると、1ヶ月間プレミアム機能を体験することができます。

多くのプラットフォームで利用できる

com.todoist_04

本アプリはAndroid以外に、iOS、PCブラウザ、ChromeやFirefoxのプラグインなど、計13のプラットフォームに対応しています。
仮にAndroidからiPhoneに変える(またはその逆)ことがあっても、そのまま続けて利用することができるので安心ですね。

シンプルで飽きのこないデザイン、そしてプラットフォームに関わらず利用できるのがオススメしたいポイントです。
私の場合、メモアプリや自宅の紙のメモ帳、職場のデスクのメモ帳に散らばっていますが、このアプリで統一できそうです。

アプリの公式動画はこちらです。

Todoist Next: A To-Do List for Life’s Every Moment – YouTube




Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト
価格:無料
開発:Doist





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Todoist:やるべきことリスト|タスクリスト
対応OS端末により異なります
バージョン端末により異なります
提供元Doist
レビュー日2014/10/23
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!