Android(>アンドロイド)ニュース

2014/10/29 Android(アンドロイド)ニュース

20141029-rakuten-0

楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズ株式会社は10月29日、NTTドコモのLTE網を利用したMVNOサービス「楽天モバイル」の提供を開始しました。SIMフリー端末と音声通話対応の格安SIMカードのセット、および音声通話対応の格安SIMカードのみの2つのサービスを提供します。



Zenfone 5と格安SIMのセット

20141029-rakuten-1

「楽天モバイル」で提供されるSIMフリー端末の第一弾は28日に日本での取り扱いが発表されたばかりのZenfone 5です。安価ながら高速プロセッサーと大容量メモリが搭載されたLTE通信対応機種です。
ASUS、SIMフリースマホ「ZenFone 5」スマートウォッチ「ZenWatch」国内で販売 | オクトバ

端末代金は26,400円(税別)で一括支払いのみです。現在はキャンペーンで楽天ポイントが1500ポイント付与されるので、実質24,900円(税別)となります。
28日にASUSから発表されたモデルは16GBモデルが26,800円、32GBモデルが29,800円(ともに税別)ですが、楽天モバイルで販売される端末は8GBモデルとなります。

なお、楽天モバイルでは端末とセットの契約、SIMカードのみの契約、どちらも可能です。

4つの容量別プラン

プランは月々の高速データ通信容量により4つが用意されています。容量を超過した場合およびベーシックプランは200kbpsでの通信となります。

プラン ベーシック 2.1GBプラン 4GBプラン 7GBプラン
高速通信容量 なし 2.1GB 4GB 7GB
月額料金 1,250円 1,600円 2,150円 2,960円
通信速度 下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
通信速度制限 3日あたり360MB 3日あたり400MB 3日あたり1.2GB
制限時速度 200Kbps
SIMカード 1枚(標準/マイクロ/nanoから選択)
SMSの送受信
プラン変更 不可

通話料 20円/30秒
MNP転出 1電話番号につき3,000円
容量追加パック 300円/100MB
追加容量パックの有効期限は購入翌月から3カ月間

このほかのオプション等は公式ページをご覧ください。

最低利用期間と違約金
配送業者からSIMを受け取った日が利用開始日となります。利用開始月から12カ月間が最低利用期間となり、期間内に解約した場合に違約金(9,800円)が発生します。
例:2014年11月29日にSIMを受け取った場合、2015年10月31日までは違約金9,800円が発生し、2015年11月1日以降に解約する場合は発生しません。

楽天ではMVNOサービスとしてデータ通信SIMの「楽天ブロードバンド」も行っていますが、それが置き換わるわけではなく、楽天モバイルでは端末とのセットを特徴としていくようです。

関連情報

楽天モバイル
楽天グループ、携帯電話サービスに本格参入 「楽天モバイル」を提供開始







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る