ソフトバンク初のAndroidタブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」法人向けに発売

 

20141030_402hw_00

ソフトバンクモバイルは、同社として初となるAndroidタブレット「MediaPad 10 Link+ SoftBank 402HW」(ファーウェイ製)を法人向けに2014年12月上旬以降発売すると発表しました。

製品の主な特徴

20141030_402hw_01

「MediaPad 10 Link+ SoftBank 402HW」は、ビジネス用途でニーズの高い10.1インチの大画面に加え、離れた角度でも広い視野角で見やすいIPSスクリーンを搭載、訪問先でも大画面によるプレゼンテーションが可能です。

下り最大112.5Mbpsの高速データ通信「SoftBank 4G LTE」による大容量コンテンツのダウンロードが可能で、処理能力の高いクアッドコア1.6GHzのCPU、6,020mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

製品の主な仕様
OS Android 4.4 KitKat
ディスプレイ 10.1インチ IPSディスプレイ(1,280×800)
CPU HiSilicon 910 Cortex-A9 クアッドコア1.6GHz
RAM 1GB
ROM 8GB
外部メモリ microSDカード(最大32GB)
バッテリー 6,020mAh
カメラ メインカメラ 約300万画素
フロントカメラ 約30万画素
ネットワーク(国内) SoftBank 4G LTE:1.7GHz/2.1GHz
3G:2.1GHz/900MHz
サイズ 約257×176×9.9mm
重量 約640g
カラー シャンパン

※音声通話には対応していません。

関連情報

ソフトバンクモバイル初となるAndroid™ タブレット「MediaPad 10 Link+ 402HW」を法人向けに発売 | ソフトバンクモバイル株式会社







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!