Android News

Android(アンドロイド)ニュース

d7916-63-351441-0

株式会社マップル・オンは、大地震などの災害で公共交通機関がマヒした際に、自宅や一時避難所までのサポートを行う地図アプリ『震災時帰宅支援マップ』に、「京阪神版2014-2015」と「中京圏版2014-2015」の提供を開始しました。



auスマートパス版はオフラインでも使用可能

『震災時帰宅支援マップ』は今回の新ラインナップ追加に加え、新たにauスマートパス版のリリースも行っています。
auスマートパス版では、オンライン環境での使用を前提としながらも、災害時に発生し得るネットワーク障害などを想定し、最終利用日から30日間はオフラインでも使用可能となっています。これにより、有事の際にオンライン状態でなくとも本アプリを使用して、自宅や一時避難先までのサポートが可能です。

また現在、アプリリニューアルを記念して通常800円のところを400円で提供中です。auスマートパス会員の方は追加料金は発生しません。
万が一に備えてインストールしておくと良いかもしれませんね。

震災時帰宅支援マップ首都圏版2014-15

震災時帰宅支援マップ中京圏版2014-15

震災時帰宅支援マップ京阪神版2014-15

関連情報

『震災時帰宅支援マップ』アプリ 京阪神・中京圏を追加!|マップル・オン ニュースリリース







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る