Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2015/05/13 ニュース

net.polyglots-TOP

【アプリの特徴】

  • 実際に配信されている英文ニュースを使って効率良く英語が学べるアプリ!
  • ただ英語を読むだけじゃない!単語テストなど学習に役立つ機能が充実
  • アプリを開くとすぐ問題!?「Unlock Quiz」が面白い!


POLYGLOTS(ポリグロッツ)英語ニュースアプリ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


自分の英語力を確かめる!

今回ご紹介する『POLYGLOTS』は、実際に配信されている英文ニュースを使って英語を学ぶことができるアプリです。気になる単語の意味をすぐに調べられる機能もありますので、効率良く、そして楽しく英語を学ぶことができます!

net.polyglots-s-001

このアプリはゲストのまま試してみることも可能ですが、全ての機能を使いこなすために会員登録をしてログインすることをオススメします。
それではまずテーマの選択。自分の興味があるテーマをいくつか選びましょう。選んだテーマの英語ニュース記事が配信されるようになります(後から変更可)。

net.polyglots-s-002

テーマの選択が終わったら英語力の診断テストが始まります。表示されている日本語の意味になるよう、アルファベットを並べて単語を作りましょう。
この診断テストの結果でその人のレベルを判断し、今後そのレベルに合った記事が配信されたり単語テストが出題されたりするようです。

英語のニュース記事を読もう!

net.polyglots-s-003

テーマの選択も診断テストも無事に終了しました。早速「リーディング」から記事を読んでみようと思います。一方的に英文が表示されるのではなく自分の興味があるニュース記事を選んで読めるので、嫌な気もせず学習が捗りそうです。

記事を読むのにかかる平均時間や難易度も記事タイトル下で確認できるので、参考にしてみてください!

net.polyglots-s-004

それでは記事の本文へ。自分のペースで読んでいくのはもちろん「ペースメーカ」という機能を使って、自動でスクロールさせていくこともできます。
単語がたくさん並んでいますね…。これどういう意味だろう?と気になった単語があればタップしてみてください。下に日本語訳が表示されるので、辞書アプリなどを開かなくてもすぐにチェックが可能です!

net.polyglots-s-005

記事を最後まで読み終えると、リーディングにかかった時間を確かめることができます。
読んだ量・読んだ時間・読むスピードはアプリのメイン画面に学習ログとして記録されるので「明日はもっと読んでみよう!」とモチベーションにも繋がるのではないでしょうか。

単語を効率的に学ぶ!

net.polyglots-s-006

ある程度ニュース記事を読んだ後は「単語学習」にも挑戦してみましょう。
検索したことがある単語やブックマークした単語を確認し直せる他、英語能力テスト「TOEIC」に良く出てくる単語を学ぶこともできるようです。

net.polyglots-s-007

「単語学習」の”単語帳”では、学生時代に良く使った懐かしの単語帳のようにカード形式で単語を覚えることができます。
スワイプで次の単語をめくることができ、タップすれば裏返って日本語訳を表示。発音を確認することも可能なので効率良く学べます!

アプリを開くとクイズが出題!

net.polyglots-s-008

また、このアプリの面白いところがもう1つ。「Unlock Quiz」と題して、アプリを立ち上げるたびに単語テストが1問だけ出題されるのです。
スキップをすることもできるのですが、単語の知識を幅広いものにするためぜひ挑戦してみてください!

気軽にいつでも学習することが可能なので苦にならず、いつまでも続けていけちゃいそうです。英語の学習法で悩んでいる方、実際の会話に使われるような自然な英会話を学びたい方、ぜひこのアプリを試してみてください。





POLYGLOTS(ポリグロッツ)英語ニュースアプリ
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 POLYGLOTS(ポリグロッツ)英語ニュースアプリ
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.3.1
デベロッパー名 POLYGLOTS Inc.
レビュー日 2015/05/13


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る