Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20141127_arrows_m01_00

富士通がAndroid 4.4を搭載したSIMスリースマートフォン「ARROWS M01」を開発、12月5日より全国のイオンで発売されます。



製品の主な特徴

20141127_arrows_m01_01

  • 従来のフィーチャーフォンと同じ感覚で操作できるホーム画面「シンプルホーム」
  • 屋外でも見やすい4.5インチ有機ELディスプレイ、カメラ、その場の雰囲気を自然な色のまま写真撮影ができる暖色系フラッシュなどの機能が充実
  • 「ヒューマンセントリックエンジン」による聞きやすい「スーパーはっきりボイス」「スーパーダブルマイク」
  • 長時間使用できる2,500mAhの大容量バッテリー
  • 防水(IPX5/8)・防塵(IP5X)、150Mbpsの高速LTEへの対応

製品の主な仕様
OS Android 4.4 KitKat
ディスプレイ 4.5インチHD(有機EL)720×1280
CPU MSM8926 1.2GHz Quad Core
RAM 1GB
ROM 8GB
外部メモリ microSDカード(最大32GB)
バッテリー 2,500mAh
カメラ メインカメラ 約800万画素
フロントカメラ 約130万画素
ネットワーク LTE:2GHz/1.8GHz/1.5GHz/800MHz
3G:2GHz/800MHz
SIMカード MicroSIM
NFC/FeliCa ○/−
Wi-Fi/テザリング ○(802.11a/b/g/n)/○
Bluetooth ○(4.0)
防水/防塵 ○/○
ワンセグ/フルセグ −/−
生体認証
その他 GPS、加速度センサー、近接センサー、USB OTG
サイズ 約138×67×10.9mm
重量 約153g
カラー ホワイト、ブラック

端末代金と料金プラン

端末代金と料金プランは以下の通りです。

※全て税抜き表記です。

端末代金 料金プラン 月額料金
1,530円 1,350円
高速データ量1GB
2,880円

端末代金は1,530円×24回払いで総額36,720円です。

料金プランは24ヶ月間は月額1,350円、25ヶ月目以降は1,600円です。5GBプラン(1,650円)への変更も可能です。

その他、詳細等は公式サイトでご確認ください。



富士通は法人向けにSIMフリーのARROWSを提供していましたが、個人向けにもSIMフリーモデルを投入することになりました。イオンは「メイドインジャパンモデル」として売り出していくようです。
富士通、法人向けSIMフリーAndroidスマートフォン「ARROWS M305/KA4」発表 | オクトバ

関連情報

Androidスマートフォン「ARROWS M01」を提供開始 : 富士通
スマートフォン・タブレット・携帯電話(M01) : 富士通
イオンスマホ | イオン







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る