その他

20141128-aeon-1

イオンは11月27日、「イオンモバイル」シリーズとしてマウスコンピュータと協働したオリジナルモデルのタブレットPCと通信サービスを合わせて12月中旬より店頭販売すると発表しました。予約は27日より始まっています。



タブレットPCとSIMで月額3,580円

20141128-aeon-2

今回開始されるのはタブレットPCとSIMカードのセットです。
通信のSIMカードは「IIJmio ウェルカムパック for イオン」ミニマムスタートプランで、利用開始月を含めた24ヶ月は3GBまで、それ以降は2GBまで高速通信が可能なプランです。高速通信容量を使い切った場合は200kbpsに制限されます。

タブレットPC端末とSIMカードをセットにし、月額3,580円(税込3,866円)で、全国のイオンにて予約及び販売されます。月額料金は最初の24ヶ月が端末代金(税抜2,680円)を含んでおり、25ヶ月目からは通信料金の月額900円(税込972円)のみで利用することができます。また、端末のみの販売も行われます。

Windows8.1 With Bing搭載タブレットPC

20141128-aeon-3

端末はマウスコンピュータ製のWindows8.1 With Bing搭載タブレットPC「AT-Z37LTE10-B(ブルー)」「AT-Z37LTE10-P(パープル)」です。Wi-Fiだけでなく、SIMカードをさすことで外出先でもLTEで通信することができます。

画面サイズは10.1型で、CPUはAtom Z3735F 1.33GHzクアッドコア、RAMは2GB、ストレージが64GB、Microsoft Office Home&Business2013がプリインストールされています。

主な仕様

◆端末:mouse computer「LTE対応タブレットパソコン」AT-Z37LTE10

OS Windows8.1 With Bing
CPU Atom Z3735F 1.33GHzクアッドコア
メモリ 2GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 10.1型
内蔵カメラ 200万画素
通信 Wi-Fi/LTE
カラー ブルー/パープル
その他 Microsoft Office Home&Business2013
キーボードカバー付属

◆通信サービス:「IIJmio ウェルカムパック for イオン」ミニマムスタートプラン

規格 LTE/3G
最大通信速度 下り最大75Mbps ※上記端末使用の場合
高速通信容量 3GB/月
※3GBを使い切った場合は上下共200kbpsに制限されます。

これまでは「イオンスマホ」としてスマートフォンと通信サービス(SIMカード)を格安で提供してきましたが、スマートフォンから更に広がってデジタル機器や通信サービスを「イオンモバイル」として提案していくとのことです。

関連情報

イオンスマホ | イオン
あの「イオンスマホ」に続きタブレットパソコンも登場![ イオン(株) (株)マウスコンピューター ] (PDF)







関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る