ユーザーの好みを学習するパーソナライズド・ラジオ「Lumit」がティザーサイトを公開

 

20141211-lumit-0

ユーザーの好みを学習して自動的に選曲を行うパーソナライズド・ラジオ『Lumit(ルミット)』のティザーサイトが公開されました。現在サイト上にて事前登録者を募っています。

好みを学習して、未知の音楽を聴かせてくれるアプリ

20141211-lumit-1

『Lumit(ルミット)』は、音楽活動支援サービス「Frekul」を運営する株式会社ワールドスケープが開発しているサービス。WEB、iOS、Androidの3プラットフォームで2015年1月末公開予定となっています。キャッチコピーは“わたしの好みを学習して、未知の音楽を聴かせてくれるアプリ”。

機能としては主に以下の3つが公開されています。

  • 『Lumit』を起動して「今の気分」を選択すると、その気分に合致した楽曲が自動的に選曲され再生。
  • 流れてきた曲に対して「Like」「Dislike」のボタンを押すと、『Lumit』はユーザーの好みを学習し、独自のアルゴリズムに基いて選曲を最適化。
  • 『Lumit』で再生されるアーティストのほとんどは曲の無料ダウンロードを提供しており、気に入ったアーティストがいた場合はダウンロードも可能。

アプリの利用料は基本無料で、広告なしの有料コース「Pro Plan」が月額350円(税込)となります。

Lumitの公開は、2015年1月末頃を予定。現在ティザーサイト上で事前登録者を募っており、これに登録すると有料プラン2ヶ月分がプレゼントされます。

関連情報

Lumit – ほんとうに素敵な音楽は、ここにありました。







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。