Android(アンドロイド)特集記事

2014/12/22 Android(アンドロイド)特集記事

201412_play_movie_00

早いもので12月。今年の年末年始は9連休という方も多いのではないでしょうか。帰省する方、出かける方、家でゆっくりする方、お仕事の方…それぞれだと思います。

寒いし、混むし、出かけるのは億劫だ…という方は、Google Playストアで配信しているアニメやドラマ、電子書籍を楽しみませんか?

実際に視聴してみたので、その視聴方法を簡単に説明したいと思います。1話無料となる作品も(私が思ってた以上に)たくさんあるので、Google Playストアをぜひチェックしてみてください。



アニメやドラマ、映画を楽しむ

201412_play_movie_01

「Playストア」アプリを起動し、「映画&テレビ」をタップします。表示されたページを一番下までスクロールすると、「TV 無料エピソード」が表示されます。

無料の番組エピソード|Google Play

201412_play_movie_02

ちなみに、無料の作品以外にも、最新話の見逃し配信、懐かしの名作ドラマ、ベストセラー映画などもありますので、お気に入りの作品を探してみてください。

201412_play_movie_03

視聴する作品が決まったら、エピソードリストの「無料」の部分をタップします。

201412_play_movie_12

視聴には「ストリーミング」と「ダウンロード」の2種類あります。

サムネイル画像の部分を選択するとストリーミング再生が始まります。ストリーミング再生は動画を読み込みながら再生します。

ダウンロードは、動画ファイルが端末に保存されます。矢印マークをタップするとダウンロードが始まり、マークが赤くなるとダウンロードが完了です。

外出先や移動中、電波の届かない場所で視聴する場合は、事前にダウンロードしておきましょう。

ファイルを削除する場合は、マークをもう一度タップするか、「設定」メニューの「ダウンロードの管理」から行えます。

201412_play_movie_13

このほか、ダウンロード時に使用するネットワークを「Wi-Fi接続時のみ」か、LTEや3Gを含む「すべてのネットワーク」から選択することができます。動画ファイルは容量が大きいため、Wi-Fiでの利用をオススメします。

また、画質の選択も可能です。高画質で楽しみたい場合は「HD」(720p)を、ダウンロード速度や容量を優先する場合は「SD」(480p)が最適です。
料金もSDのほうが安い場合がほとんどなので、画質にあまり拘らない場合はSDでも良さそうです。

201412_play_movie_04

その後、レンタル期間の確認画面が表示され、作品が再生されます。レンタル期間は作品によって異なりますので、レンタル時にご確認ください。

201412_play_movie_05

エピソードが終わると、次のエピソードの選択画面が自動で表示されるので、気になる続きもすぐに見れますね。

キャリア決済も可能

201412_play_movie_06-2

有料のエピソード場合は決済の手続きが必要です。Androidアプリを購入するのと同じように、クレジットカードやキャリア決済(ケータイ払い)、ギフトコードでの支払いも可能です。

時間のあるときにアンケートに答えて、ギフトコードを貯めておくのもいいかもしれませんね。
Google アンケート モニター : アンケートに答えるだけでGoogle Playで使えるクレジットがもらえるアプリ! | オクトバ

タブレットやパソコンでも

201412_play_movie_11

購入情報はGoogleアカウントに紐付いているので、同じアカウントで登録してあるタブレットやパソコンでも作品が楽しめます。

「映画&テレビ」の場合、メニューの「マイムービー&テレビ」から作品を見ることができます。

動画もいいけどゆっくり読書したい、という方。Playストアでは電子書籍も楽しめます。

年末年始は読書で過ごす

201412_play_movie_07

基本的には先ほど紹介した動画の手順と同じです。Playストアのトップページより「書籍」を選択します。映画&テレビと同様、画面をスクロールさせると、無料書籍の特集コーナーがあります。

新着おすすめ無料書籍|Google Play

読んでみたい本を見つけたら、「ライブラリに追加」をタップします。購入画面が表示され、「購入」します。

※無料の場合でも「0円で購入」という扱いになります。

有料の作品の場合はサンプルとして冒頭部分を無料で読めますので、立ち読み感覚で試し読みしてみてください。

201412_play_movie_08

購入後は作品のダウンロードが始まり、すぐに電子書籍を読み始めることができます。「しおり」を挟んだり、目次を確認することも可能です。

201412_play_movie_10-2

設定画面から、文字サイズや行間、背景色、バックライトを変更することも可能です。

今回ご紹介した「ブラックジャックによろしく」や青空文庫の作品以外にも無料の作品が用意されていますし、100円へ値下げされている作品も多数用意されています。

また、不定期にキャンペーンセールを実施してる場合もあるので、そのときにまとめて購入しておくといいかもしれませんね。

払い戻しやキャンセルはできる?

Google Playで購入した有料Androidアプリの場合、2時間以内であれば返品することができますが、このようなデジタルコンテンツの場合はどうなのでしょうか。

「ムービー&テレビ」は、7営業日以内で再生開始前なら、購入の払い戻しやキャンセルが可能です。

「書籍」に関しては、データが破損している場合や、内容に乱丁落丁がある場合などを除き、デジタルコンテンツという商品の性質上、返品はできません。

その他、払い戻しのポリシーなどはGoogle Playのヘルプページで確認できます。
Google Play での払い戻しについて – Google Play ヘルプ

今回は「Playストア」アプリでご紹介しましたが、「Playムービー&TV」「Playブックス」アプリでも同様に楽しめます(ほとんどの端末にプリインストールされてると思います)。
「Playストア」アプリよりもダイレクトにアクセスできるため、作品も探しやすく、おすすめのコンテンツも表示してくれます。

いかがでしたでしょうか。
見たいと思っていたアニメやドラマ、読みたいと思っていた本、この年末年始で消化してしまいましょう。長い休みを利用して、シリーズものを一気見するのもアリだと思います。
事前にダウンロードしておけば、帰省や旅行の際の車中でも楽しめそうですね。







関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る