Android News

Android(アンドロイド)ニュース

DMM.comがMVNO市場に参入し、格安通信サービス「DMM mobile」を提供開始した。また、ソフトバンクモバイルはスマートフォンをディズニー仕様にカスタマイズできる「ディズニースタイル」と、ディズニーコンテンツを利用できる「ディズニーマーケット」を提供することを明らかにした。



通信サービス

【DMM mobile】
DMM.comはNTTドコモの回線網を借り受けた通信サービス「DMM mobile」を17日より提供開始した。DMM mobileでは最初から複数機種の端末ラインナップを用意している点と、通信プランの最安プランが月額660円と安いことが大きな特徴。

octoba-201_dmmmobile

スマートフォンとのセットだけでなく、SIMカード単品での購入も可能。スマートフォンは「ASUS ZenFone 5」「freetel XM」「LG G2mini」「Ascend G6」「Nexus 7」「Ascend Mate7」から選択可能で、SIMカードは3サイズ用意されている。

料金プランはデータ通信量別に6コース、プラス音声通話に対応したプランが用意されている。データ通信量は1GB、3GB、5GB、7GB、8GB、10GB別になっている。

サービス/アプリ

【ディズニースタイル、ディズニーマーケット】
ソフトバンクモバイルはウォルト・ディズニー・ジャパンとのライセンス契約によって、2つのサービスを2015年2月中旬より提供すると発表した。そのサービスとは「ディズニースタイル」と「ディズニーマーケット」。

octoba-201_disney-1
「ディズニースタイル セレクト」の一例

ディズニースタイルはスマートフォンをディズニー仕様にカスタマイズできるサービス。100種類以上用意されたデザインから好みのものを選べる時計、カレンダー、天気予報がセットになったライブ壁紙、着うたなどを入手できる。

ディズニーマーケットは、ディズニーの様々なコンテンツを定額で使い放題のサービス

octoba-201_disney-2
「ディズニーマーケット・オン・ソフトバンク」 キービジュアル

【LINE Pay】
LINEは16日より送金・決済サービス「LINE Pay」を提供開始した。LINE Payでは、LINEの友だち間で送金ができるほか、友だち間で一つの支払いを割り勘することもできる。さらに、提携店舗やサービスでの支払いにLINE Payを使うこともできる。LINE Payは電子マネーサービスも含んでおり、事前チャージもしくは登録クレジットカードを使って支払いができるようになっている。

なお、LINE Payでチャージできるのは最大10万円まで。

octoba-201_linepay
サービスイメージ

【IngressとAXAグループが提携】
Niantic LabsとフランスのAXAグループが提携し、「Ingress」において取り組みを行うことを明らかにした。世界中のAXAグループの支店がIngressのポータルとしてゲーム内に登場するほか、特製アイテム「AXA SHIELD」も登場する。このシールドはAXAグループの支店での出現率が高いものの、他のポータルでも出現する。

octoba-201_ingress-1

AXAグループのポータル化はドイツ、イタリア、スペイン、ポーランド、インドネシア、スイスから始まり、日本や米国は2015年になる予定。

octoba-201_ingress-2

あとがき

今年の掲載は今回が最後で、12月29日はお休みとなります。2015年は1月5日の回から再開しますので、また来年から宜しくお願い致します。そして、今年一年、この連載を楽しみにして下さった読者の皆様、ありがとうございました。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る