サイバーな雰囲気がカッコいい!バッテリー残量をグラフ表示するウィジェット : Battery Graph Widget

 

com.minigato.batterygraphwidget-0

バッテリー残量が気になって仕方ない。今現在の残量数値じゃなくて、これまでの履歴をグラフで確認したい。スマホを手にするたびに設定やアプリからバッテリー残量グラフを見てしまう。そんな人にオススメなのが『Battery Graph Widget』です。
これはスマホのバッテリー残量のグラフをホーム画面に表示するウィジェットアプリです。表示するグラフが細かくカスタマイズできるのも魅力的なウィジェットですよ。

Battery Graph Widget
価格:無料
開発:Minigato


ホーム画面に置くウィジェットアプリ

com.minigato.batterygraphwidget-1

本アプリはウィジェットのみなので、アプリ一覧には表示されません。ホーム画面を長押しするなどしてウィジェット一覧を呼び出し、そこからホーム画面に設置しましょう。

インストール直後は真っ直ぐな棒でしかありませんが、バッテリー残量のグラフがウィジェットに表示されます。バッテリー残量が少ないところは緑→黄→赤といろがグラデーションしているのがいいですね。

大きさはピクセル単位で調整可能

com.minigato.batterygraphwidget-2

ウィジェットをタップすると設定画面に入れます。
残念ながら日本語化はされていないので全て英語ですが、かなり細かい設定が可能です。表示するグラフの範囲は8時間から48時間、または前回のフル充電からの4種類から選ぶことができます。
また、表示されるグラフの大きさを1ピクセル単位で設定できるのも面白いです。

グラフの色を指定

com.minigato.batterygraphwidget-3

グラフはそのパーツごとに色を指定することができます。サイズも含め、しっかりと設定すれば、どんなホーム画面や壁紙にもうまく合うバッテリーウィジェットになるのではないでしょうか。

ただ数字で表示されるよりも、こうやってグラフで見せてくれたほうが今のバッテリー状態を把握しやすいですね。色や大きさを細かく指定できるのもポイント高いです。もう1年以上更新されてないのが少し気になりますが、動作自体に問題はありません。
バッテリー残量が気になる人、ホーム画面にグラフを置いてカッコよく見せたい人、そんな人にオススメです。




Battery Graph Widget
価格:無料
開発:Minigato





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Battery Graph Widget
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン3.0.3
提供元Minigato
レビュー日2014/12/19
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。