講談社が「ヤングマガジン」「月刊少年マガジン」などの電子版を配信開始

 

20150105_kodansha_00
講談社の特設サイトより

講談社は1月5日、「ヤングマガジン」「月刊少年マガジン」「週刊少年マガジン」の電子版を配信すると発表しました。これを記念し、試し読みや「監獄学園」などを無料で読めるキャンペーンを実施中です。

6月までに全コミックを電子化へ

20150105_kodansha_01

電子版の配信スケジュールは本日5日から「ヤングマガジン」、6日に「月刊少年マガジン」、7日に「週刊少年マガジン」で、Kindleやebook Japan、Kobo、ReaderStoreなど電子書籍配信サイトで、紙の書籍の発売と同時に配信されます。

配信を記念し、前号や0号の試し読みなどができるほか、1月22日までの期間限定で「監獄学園」「修羅の門 第弐門」「FAIRY TAIL」の3作の1巻が無料で読めるキャンペーンも実施しています。

なお、朝日新聞デジタルによると、6月までに講談社で発売している22誌のコミック誌すべてを電子化する予定とのことです。

関連情報

マガジン・ヤンマガ、2015年1月より電子書籍化!
講談社、全コミック誌を電子化へ 紙と同時配信 – 朝日新聞デジタル






  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!