Android(>アンドロイド)ニュース

2015/01/15 Android(アンドロイド)ニュース

2015-01-15_11h40_03

2015年1月14日(現地時間)、Google本社にて行われたモジュール型スマートフォン「Project Ara」の第2回デベロッパーカンファレンスにて、試作機となる「Spiral 2」および組み替えモジュールを公開、2015年後半にはプエルトリコの通信キャリアを通じて、テスト販売を行うことを発表しました。



自分だけのスマホを自由に組み立て

2014-04-17_11h40_07

「Ara」はディスプレイやCPU、カメラなどのモジュールを自由に組み合わせることで、ユーザーの目的や好みに合ったカスタマイズを施すことのできるスマートフォンです。

2015-01-15_11h06_50

「Ara」なら「高機能なカメラを搭載するスマートフォンが欲しい」と思えば、カメラモジュール“だけ”を取り替えれば新しくスマートフォンを購入する必要はありません。

2015-01-15_11h07_10

この他にもスピーカーを取り替えたり、

2015-01-15_11h11_45

割れたディスプレイのみを交換することも可能です。

2015-01-15_11h12_52

モジュールは今後も追加されていき、専用のモジュールストアやアプリから購入できるようになる予定です。

Project Ara: Part of it|YouTube

プエルトリコでテスト販売!

2015-01-15_11h42_41

Googleはこれら「Ara」の販売を次期試作機「Spiral 3」開発後にプエルトリコから行う予定で、販売時期は2015年後半になるとの事です。
価格は搭載するモジュールなどによって変動しますが、基本構成のものは50ドル前後の低価格で販売されるとみられています。

「Ara」製品が日本でも販売されるのか不明ですが、非常に楽しみな端末ですね。スペックやデザインが画一化されてきた感のあるスマートフォン市場に大きな刺激を与えそうです。

関連情報

Project Ara
Project Ara on sale first in Puerto Rico as test market|ANDROID COMMUNITY







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る