KK Widget : DashClockのエクステンションも使える、様々な情報を表示できるウィジェット!

 

com.kk.widget-0

ホーム画面に時計とともにアプリやシステムの様々な情報を表示することができる『DashClock』を、さらにパワーアップさせたウィジェットアプリ、それが『KK Widget ( DashClock + )』です。
DashClockのエクステンションをそのまま使えて、さらにプラスの機能があるので、より便利です。

KK Widget ( DashClock + )
価格:無料
開発:KK App Team


様々な情報をテキストとアイコンで表示

com.kk.widget-1

本アプリはウィジェットなので、まずはホーム画面の長押しやドロワーのウィジェット選択画面から本アプリを選択します。
いきなりエクステンションの画面になりますが、とりあえずは右上のチェックボタンをタップしてホーム画面にウィジェットを設置しましょう。

com.kk.widget-2b

最初の表示はシンプルです。大きな時計の隣に天気やメールのアイコンが表示され、未読数など最低限の情報が表示されます。

ホームアプリの機能でウィジェットを広げると、表示内容が変わり天気やメールなどの詳細が表示されます。表示しきれない部分はスクロールして読むことができます。

時計の見た目はカスタマイズ可能

com.kk.widget-3

時計の横の歯車アイコンから設定画面へ。
Appearanceでは時計のスタイルや背景色など見た目をカスタマイズすることができます。システムの言語を日本語にしていると、曜日表示部分がちょっとカッコ悪いですね。

DashClockのエクステンションが使える

com.kk.widget-4

本アプリではDashClockのエクステンションのほとんどをそのまま使えます。

普通のアプリでもDashClockに対応しているものもありますし、専用のエクステンションアプリもあります。メニュー一番下の「ADD ANOTHER EXTENTION」からPlayストアに飛べば、様々なエクステンションを検索してインストールできます。バッテリー情報や天気、音楽系にデータ通信量と、本当にたくさんあるので、ぜひいろいろ探してみてください。

トグルスイッチも装備

com.kk.widget-5

本アプリがDashClockに優っている点の1つとして、設定変更のスイッチを表示できるというのがあります。設定から有効にする必要がありますが、これをオンにするとウィジェット内にWi-Fiのオンオフといったスイッチが1列加わります。

ほかに、ウィジェットを小さくした状態でも常に詳細表示にしたり、逆にエクステンションごとに縮小表示のままにしておくこともできます。

本アプリはホーム画面だけでなく、ロック画面に置いたりDayDream(スクリーンセーバー)の機能として使うこともできます。見た目はとてもシンプルで、それでいて機能的なのでかなりオススメのウィジェットの1つです。

DashClockで少し物足りないと思ったら、ぜひ本アプリも試してみてください。DashClockはAndroid4.2以降が対象ですが、本アプリならAndroid4.0以降で使うことができます。




KK Widget ( DashClock + )
価格:無料
開発:KK App Team





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名KK Widget ( DashClock + )
対応OSAndroid 2.0 以上
バージョン2.3
提供元KK App Team
レビュー日2015/01/15
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。