その他

20150205_404hw_00

ワイモバイル株式会社と株式会社ウィルコム沖縄は、日本初の車載用Wi-Fiルーター「404HW」(ファーウェイ製)を3月下旬以降に発売すると発表しました。
車のシガーソケットに挿すだけで、車内でWi-Fiが利用できるようになります。



製品の主な特徴

車のシガーソケットに挿すだけで車内がWi-Fiスポットに早がわりし、モバイル通信に対応していないタブレットなどが利用できます。端末にはボタンが1つだけで、シンプルな操作性を実現しています。

20150205_404hw_01

USBケーブルを接続することで、Wi-Fiルーターとして使用しながらスマートフォンなどへの充電も可能です。

料金は親回線として契約したワイモバイルのスマートフォンとデータ通信容量を分け合える「シェアプラン」で利用できます。親回線の契約が「スマホプランL」の場合、追加の基本料金なしで端末代金のみで利用可能です。

製品の主な仕様
サイズ/重さ 約59.6×49.6×93.2mm/約68g
通信方式 W-CDMA方式(2.1GHz)
FDD-LTE方式(2.1GHz/1.7GHz/900MHz)
Wi-Fi仕様CPU IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)
最大同時接続台数 10台
インターフェース シガーソケット、USB
入力電圧 DC12V(シガーソケット)
出力電圧/出力電流(最大) 5V/1A(USB)

関連情報

Car Wi-Fi|Y!mobile(ワイモバイル)(製品情報)
Huawei – Car Wi-Fi 404HW – モバイルブロードバンド – 機能
日本初の車載用Wi-Fiルーター「404HW」を3月下旬以降に発売|プレスリリース|ワイモバイル株式会社







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る