その他

20150213_acer_chromebook_00

日本エイサーは、GoogleのChrome OSを搭載したノートパソコン「Acer Chromebook CB3-111」を、2015年2月25日より販売すると発表しました。
昨年発売されたChromebook C720に次ぐ第2弾モデルで、起動速度やWi-Fi通信が高速化しています。



製品の主な特徴

昨年発売された「Chromebook C720」では対応していなかったIEEE802.11acに対応することで、最大約7Gbps(理論値)の高速なデータ通信が可能となりました。USB3.0ポートも標準で装備しています。

また、ファームウエアをシンプルにすることで、7秒以下での高速起動を実現しています。

20150213_acer_chromebook_01

ファンレス設計の薄型・軽量モデルで、本体の薄さはバッグにも余裕で収まる約19mmです。ボディーカラーは「ムーンストーンホワイト」で、飽きのこないシンプルなデザインとなっています。

製品の主な仕様
OS Chrome OS
プロセッサ Intel Celeron N2840 デュアルコア 2.16 GHz
メモリ 4 GB, DDR3L SDRAM
ストレージ 16GB SSD
ディスプレイ 11.6インチ(1366 x 768)16:9
バッテリー駆動時間 最長8.50時間
サイズ 約299×202×18.7mm
重量 約1.10kg
カラー ムーンストーンホワイト

関連情報

高性能とデザイン性を兼ね備えた「Chromebook CB3-111」 が登場 2015年2月25日(水)より発売開始|プレスリリース – Acer
CB3-111-H14M | ノートブック – 技術仕様およびレビュー – Acer(製品情報)







関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る