Android(>アンドロイド)ニュース

2015/03/2 Android(アンドロイド)ニュース

20150302_fujitsu_00

富士通は、スマートフォンの画面を見るだけでユーザーの虹彩を読み取り、ロック解除が可能となる虹彩認証技術システムを開発し、その技術を搭載したスマートフォンを試作しました。
現在バルセロナで開催されている世界最大規模の通信関連展示会「Mobile World Congress 2015」(MWC)で試作機を展示、2015年度中の製品化を目指しています。



通常使用時と同じ距離でロック解除

「虹彩認証」とは生体認証方式の一つで、瞳孔の外側にある虹彩と呼ばれる環状の部分の皺のパターンを認識し本人確認を行う技術です。虹彩は2歳頃からほとんど変化することがなく、外傷を受けにくいため、偽造が困難とされています。

20150302_fujitsu_01

既存虹彩認証のシステムでは目と赤外線カメラの位置を10cm程度まで近づける必要がありました。しかし、高出力赤外線LED照明や赤外線カメラの開発や、これまでに培った生体認証技術やカメラ制御技術の活用、高速・高信頼性の虹彩認証エンジンを採用することで、通常のスマートフォン使用時の目とカメラの距離でも認証が可能となりました。

また、光生物学的安全性試験(IEC 62471)を実施し、赤外線LED使用時の目の安全性も十分に検証しているとのことです。

20150302_fujitsu_02
虹彩認証 プロモーションムービー – YouTubeより

手が濡れているときや手袋をはめていて指先が使えない時でも、画面を見るだけで簡単にロック解除が可能です。

20150302_fujitsu_03
虹彩認証 プロモーションムービー – YouTubeより

ロック解除だけでなく、Webサービスのログイン時にもIDやパスワードを入力することなく簡単・安心にアクセスできます。

最近は指紋認証機能を搭載するスマートフォンも増えてきていますが、富士通はフィーチャーフォン時代からいち早く搭載してきました。この虹彩認証も業界をリードする形になるのでしょうか。
2015年度中の製品化を目指しているとのことで、近いうちに利用できようになるのかもしれません。


虹彩認証 プロモーションムービー

関連情報

虹彩認証搭載スマートフォンの試作機を開発 : 富士通







関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る