Android(>アンドロイド)ニュース

2015/03/9 Android(アンドロイド)ニュース

スペイン・バルセロナで「MWC 2015」が開催され、ソニーを始め各国のメーカーが新製品を発表した。ソニーは「Xperia M4 Aqua」と「Xperia Z4 Tablet」、サムスン電子は「GALAXY S6」と「GALAXY S6 edge」。また、NTTドコモ(以下、ドコモ)もいくつかの発表を国内で行っている。



新製品

【ソニー、Xperia M4 Aqua、Xperia Z4 Tablet】
Xperia M4 Aquaは中級価格帯のスマートフォンで約299ユーロで今春、世界80カ国で販売開始となる予定。オクタコアのQualcomm Snapdragon 615を採用し、中級価格帯向けモデルながらパフォーマンスも十分。カメラではISO3200での撮影も可能なので、夜間などでもありがたい。インカメラは約500万画素と高解像度で、広角レンズを採用することで自撮りに重宝しそうだ

octoba-211_xperiam4aqua octoba-211_xperiaz4tab
Xperia M4 Aqua、Xperia Z4 Tablet

Xperia Z4 Tabletはタブレットの次期フラッグシップモデル。約10.1インチで2K解像度のディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 810を採用し、カメラもメインが約800万画素、インカメラが約500万画素、そしてハイレゾ音源、デジタルノイズキャンセリング、「PS4 リモートプレイ」など、多彩な機能に対応する。

また、ワイヤレスで高音質再生が可能な音声圧縮技術「LDAC」にも対応する。ボディの厚さが約6.1mmと薄く、軽いことも特徴の一つ。

【サムスン電子、GALAXY S6、GALAXY S6 edge】
サムスン電子はAndroidスマートフォン「GALAXY S6」と「GALAXY S6 edge」を発表した。両機種はベースが同じスマートフォンだが、GALAXY S6 edgeは両サイドが「エッジスクリーン」になっている。「GALAXY Note」では片側がエッジスクリーンだが、GALAXY S6 edgeでは両側がエッジスクリーンだ。

octoba-211_galaxys6 octoba-211_galaxys6e
GALAXY S6とGALAXY S6 edge

ディスプレイは約5.1インチで解像度2,560×1,440ドット。前機種でも指紋認証センサーが搭載されていたが、今回はiPhoneと同様に指をスライドせずに置くだけで認証できるようになってる。

また、ワイヤレス充電への対応、急速充電への対応も特徴となっている。他には、決済機能「Samsung Pay」への対応が挙げられる。米国と韓国で今夏サービスの提供が始まる予定で、Visa、MasterCardと提携し、クレジットカード代わりに使うことができる。

NTTドコモ

ドコモメール(IMAP)で専用パスワードが利用可能に

ドコモは3日から、IMAPでドコモメールを利用するときに設定することができる専用パスワード「セキュリティパスワード」の提供を開始した。このパスワードを設定することで、セキュリティを高めることができる。

octoba-211_docomomail-pass
イメージ

専用のパスワードを設定することで、たとえ自分のdocomo IDとdocomo IDのパスワードが盗まれ、第三者によってIMAP経由でアクセスを試みられたとしても、専用のセキュリティパスワードがない限り、不正アクセスができなくなる。

セキュリティパスワードは「お客様サポート」の「docomo IDメニュー」→「セキュリティパスワードを設定する」から設定可能。

ドコモ、5Gの屋外実験で4.5Gbpsの通信に成功
ドコモは2月17日に神奈川県横須賀市で5Gの屋外実験を行い、4.5Gbps以上の速度での通信に成功した。この実験では15GHz帯の周波数帯で、400MHz幅を使っている。スモールセル環境を想定し、屋外に設置された基地局と、ケータイに見立てた移動局装置を乗せた測定用車両を用いている。移動速度は時速10km程度なので、人間が走る速度やゆっくりした自転車程度の速度に相当する。

octoba-211_5g-test
実験の模様

この実験で最大で下り4.58Gbpsを記録している。また、半径100m以内での平均速度は2Gbpsなので、平均でもかなり速いことがわかる。

スマホをタッチするだけでSIMのデータを切り替えられるアプリ
ドコモはスマートフォンに挿入されたSIMカードのデータを、スマートフォンをタッチするだけでNFCを介して別の機器に切り替えられるアプリを開発した。例えばSIMカードが入っていないタブレットや車載器でスマートフォンの電話番号や、スマートフォンで利用している様々なサービスを別の機器でも利用することができるようになる。

octoba-211_portable-sim
ソフトウェアのイメージ

このアプリと、Qualcommが開発したソフトウェアを組み合わせることでこのようなシーンが実現する。Qualcommのソフトウェアは今夏提供開始となるチップセットに搭載される見込み。

あとがき

ソニーからXperia Z4 Tabletが発表されましたね。斬新な新機能はありませんが、地味に良い端末に仕上がっている感じですね。特に映像・音響・ゲーム周りについてはかなり整ってきており、総合的なエンターテインメント機になりつつある印象です。国内での販売も楽しみですね。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る