Inbox、ようやくGoogle Apps(無償版)のドメインでも利用可能に

 

20150319-inbox-00

Googleが昨年秋にリリースした新しいメールアプリ『Inbox』が、Gmailアカウントだけでなく、Google Apps(無償版)で管理しているドメインでも利用できるようになりました。これまでに招待をリクエストしていたアカウントに本日未明より利用可能になったというメールが届いています。

Inbox by Gmail
価格:無料
開発:Google Inc.


Google Apps管理のドメインでもInboxが利用可能に

20150319-inbox-0

Google AppsはGoogleのGmailやカレンダーなど各種機能を独自ドメインで利用できるもので、無償版は2012年に新規登録の受付を終了しました。現在は有料のGoogle Apps for Workのみ受け付けています。Google Apps for WorkでのInboxの利用は2015年2月より可能となっています。(使用するにはドメイン単位での利用開始が必要です。)

これまでに inbox@google.com 宛てに招待のリクエストをしていたアカウントに、Inboxからメールが来ています。この状態ではまだ利用できるようにはなっておらず、モバイル版のInboxをダウンロードし、このアカウントでログインすることでPC版のInboxも含めて利用できるようになります。

20150319-inbox-1

Google Apps(無償版)を使用していて、まだ招待を受け取っていない場合は、Inbox@google.com 宛てにメールを送ると招待を受け取ることができます。

Inboxアプリについては、過去のレビュー記事も参考にしてください。
Inbox by Gmail : これまでのメールとは一味違う!頭を悩ませないメールアプリ! | オクトバ

関連情報

Inbox by Gmail – the inbox that works for you




Inbox by Gmail
価格:無料
開発:Google Inc.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Inbox by Gmail
対応OSAndroid 4.1 以上
バージョン端末により異なります
提供元Google Inc.
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。