ドコモが最大225Mbpsの「PREMIUM 4G」を3月27日開始!対応スマホも早期に発売

 

20140225_docomo_premium4g_00

NTTドコモは、国内最速となる受信時最大225Mbpsの通信サービス「PREMIUM 4G」を2015年3月27日より提供すると開始しました。
対応機種はモバイルWi-Fiルーター2機種で、2015年度早期には対応スマートフォンも発売される予定です。

まずはWi-Fiルーター2機種から

「PREMIUM 4G」は、LTEを高度化することでさらなる高速・大容量化を実現し、通信トラフィックが集中するエリアでも、より快適な高速通信を利用できます。

20140324_docomo_premium4g_02

複数の周波数帯を束ねる「キャリアアグリゲーション」技術を利用し、高速通信が可能になるだけでなく、一方の周波数帯の電波状況が悪化しても別の周波数帯で通信できるため安定した通信が可能になります。

20140324_docomo_premium4g_01
「HW02G」と「L-01G」

対応エリアは全国22都道府県の27市5区6町で、順次エリアは拡大する予定です。

また、対応機種はモバイルWi-Fiルーター2機種、既に発売している「HW-02G」と、3月25日に発売予定の「L-01G」です。2015年度早期には対応するスマートフォンも発売される予定です。

関連情報

報道発表資料 : 国内最速となる受信時最大225MbpsのLTE-Advanced「PREMIUM 4G」を提供開始 | NTTドコモ
PREMIUM 4G(TM) ~LTEは次のステージへ~ | NTTドコモ







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!