Android News

Android(アンドロイド)ニュース

20150417_aeonmobile_00

イオン株式会社は、イオンスマホ誕生1周年記念企画として、家族でシェアできるプランを発表しました。家族3人が月4,050円で6GBのデータ通信容量をシェアできます。



最大3人でシェア

イオンスマホ「BIGLOBE LTE・3G」ライトSプラン(音声通話オプション付)新規契約ユーザー向けに、高速データ通信容量を家族でシェアできる「シェアSIMカード追加オプション」が新たに利用できるようになりました。

これによりライトSプランの月間高速データ通信容量6GBを家族3人でシェアすることができます。この場合、月々の料金は合計4,050円(1,650+1,200+1,200)です。

家族構成例 お父さん お母さん お子さん
プラン ライトSプラン シェアSIM シェアSIM
音声通話オプション
高速データ通信容量 6GB/月をシェア
月額料金 1,650円 1,200円 1,200円

※家族最大3人までシェア可能。

なお、6GB・月額1,650円の「ライトSプラン」のほかに、12GB・月額2,980円の「12ギガプラン」も用意されています。

「シェアSIMカード追加オプション」は、4月17日(金)より携帯電話直営売場設置の「イオン」全国211店舗で取り扱いを開始します。

対象端末は「KYOCERA S301」「ARROWS M01」「ALCATEL ONETOUCH IDOL 2 S」「geanee FXC-5A」の4端末です。VAIO Phoneは対象外です。

関連情報

イオンモバイル | イオン







関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る