Android(>アンドロイド)ニュース

2015/05/12 Android(アンドロイド)ニュース

20150512.facebook

Facebookは2015年5月12日、ユーザーが亡くなった後のアカウントを管理してもらう「追悼アカウント」の管理人を生前に指定できる機能を日本でも提供開始しました。
本機能は2015年2月より米国で開始されており、今回は日本、オーストラリア、ニュージーランドに提供地域を拡大しています。


Facebook
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


ユーザーの死後、アカウントを管理

2015-05-12_15h08_22

以前より利用者が亡くなった場合、家族や友人からのリクエストに応じて、故人のアカウントを追悼アカウントに変更する機能はありますが、今回追加された新機能では指名された追悼アカウント管理人が以下の操作を行うことが可能になります。

  • 追悼と表示されたタイムラインで一番上に表示される投稿(例えば、葬儀のお知らせや特別なメッセージを表示するなど)
  • まだつながっていなかった家族や友達からの友達リクエストへの対応
  • プロフィール写真とカバー写真の変更

ユーザーが追悼アカウント管理人を指名する際、Facebook上でシェアした画像投稿、プロフィールなどのアーカイブのダウンロードを許可することが可能です。
また、指名された追悼アカウント管理人は本人としてログインする事はできず、故人のプライベートなメッセージの閲覧や、故人の名前での投稿は行えません。

追悼アカウント管理人の指定は、Facebookの設定ページ→セキュリティ→一番下の「追悼アカウント管理人」から行えます。

ユーザーは追悼アカウントに切り替えるだけでなく、自身の死後にFacebookアカウントを永久に削除する選択もありますが、皆さんはどちらが良いでしょうか?死後も自分の投稿が残るというのは、いささか恥ずかしい気もしますが、遺された方にとっては、いつでも思い出を振り返ることのできるツールですし…微妙なところですね。

関連情報

追悼アカウント管理人を指定できる機能が日本でも利用可能に | Facebookニュースルーム





Facebook
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Facebook
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 Facebook
レビュー日


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る