Android(>アンドロイド)ニュース

2015/05/25 Android(アンドロイド)ニュース

ソフトバンクモバイルが19日に新製品・新サービス発表会を開催し、今夏モデルのラインナップを発表した。Androidスマートフォンは4機種、モバイルシアター、モバイルバッテリー、そしてガラケーが2機種登場する。



ソフトバンク/ワイモバイル新製品

【今夏モデルのスマートフォン】
今夏モデルのスマートフォンは4機種。「Galaxy S6 edge」「Xperia Z4」「AQUOS Xx」「AQUOS CRYSTAL 2」だ。最も発売日が早いのはGalaxy S6 edgeで5月29日。他は6月中旬以降、順次となる。

octoba-222_sb2015s
ソフトバンク今夏モデルのスマートフォン

Galaxy S6 edgeは3キャリアから登場ということになるが、ソフトバンクの特徴は4色のカラーバリエーションを揃えること。全色あるのはソフトバンクのみとなる。Xperia Z4も3キャリアから登場となり、こちらは特に違いはない。
AQUOSシリーズに関してはソフトバンク向けはデザインがスタイリッシュな方なので注目だろう。AQUOS Xxは5.7インチのディスプレイを搭載したフラッグシップで、新開発のLED「S-PureLED」を搭載し、色の再現力を上げるなど、いくつかの点で進化している。

octoba-222_aquosxx
AQUOS Xx

AQUOS CRYSTAL 2は「EDGEST」を超える、狭額縁デザインが魅力で、こちらもS-PureLED搭載など、旧モデルよりもいくつかの点で進化している。

octoba-222_aquoscrystal2
AQUOS CRYSTAL 2

【ガラケー】
発表会から数日後、ソフトバンクはガラケーの新モデルも2機種発表した。「COLOR LIF 4」の後継機種となる「COLOR LIFE 5」とシニア向けケータイ「かんたん携帯8」だ。

COLOR LIFE 5は5月29日、かんたん携帯8は6月以降に発売予定。

octoba-222_colorlife5-1
COLOR LIFE 5

NTTドコモとauのガラケー新モデルはAndroid搭載機だが、ソフトバンクのCOLOeR LIFE 5は従来型。8色のカラーバリエーションがあるのが大きな特徴で、防水・防塵仕様、よく使う機能をワンタッチで起動できる「マルチワンタッチボタン」を搭載する。

octoba-222_colorlife5-01
カラーバリエーションが豊富なCOLOR LIFE 5

かんたん携帯8は、シニア向けのシンプルな端末で、1週間安心して使える電池持ち、よく使う連絡先にワンタッチで連絡できるワンタッチボタン、防犯ブザーなどが特徴。

octoba-222_kantan-1
かんたん携帯8

【モバイルシアター】
Androidを搭載するモバイルプロジェクター「モバイルシアター」がソフトバンクから9月以降に発売になる。

octoba-222_mobilethea-1
モバイルシアター

モバイルシアターはAndroid搭載機で、タッチ操作に対応した5インチのディスプレイも搭載するので、Google Playからアプリをインストールし、普通のAndroid端末として使うことができる。

そして、HDMI入力端子を備えるので、各種AV機器の表示もできる。

プロジェクターとしては最大で120インチ、最大輝度200ルーメンでの出力ができる。解像度はHD。さらに、モバイルシアターにはSoftBank 4G/SoftBank 4G LTEに対応したモバイル通信機能も備わっているので、単体でインターネットに接続してウェブサイト閲覧やアプリ利用などができる。

octoba-222_mobilethea-2
モバイルシアターはAndroid端末

【Battery Wi-Fi】
ワイモバイルブランドからWi-Fiルーター機能付きのモバイルバッテリー「Battery Wi-Fi」を7月以降に発売する。この製品の詳細だけは現時点では明らかにされていないものの、大容量のバッテリーを搭載したモバイルバッテリーとしてスマートフォン等を充電できるほか、Wi-Fiルーター機能を持つ。

詳細は後日発表される予定。

octoba-222_batterywifi
モバイルバッテリー

【ソフトバンク、SIMロック解除手続き】
ソフトバンクモバイルはNTTドコモ、auに続き、「SIMロック解除に関するガイドライン」改正に伴ったSIMロック解除手続きを案内した。

Galaxy S6 edge以降のソフトバンクブランドの製品は原則として一部を除く全ての製品でSIMロックの解除を受け付ける。ただし、SIMロックの解除には条件もある。一つは購入日から180日が経過していること。もう一つは、解約済みの製品に関しては解約日から90日以内であること。

ソフトバンク取扱店もしくはインターネットから申し込み可能で、店舗では事務手数料が3,000円かかる。

SIMフリースマホ

【ファーウェイ honor6 Plus】
ファーウェイはSIMフリースマートフォンの新製品「honor6 Plus」を発表した。6月中旬に発売される。

octoba-222_honor6plus-1
honor6 Plus

大きな特徴は背面に2基のカメラを搭載すること。約800万画素のカメラを2つ搭載することで、後からフォーカスを変更することが可能となっている。さらに、レンズの視差による約0.1秒の高速ピント調整、高画質撮影ができる。

オクタコアCPU、3GBメモリ搭載など、基本スペックも高い。ただし、OSはAndroid 4.4。

octoba-2222_w
2つのレンズを搭載するメインカメラ

octoba-222_w2
後からフォーカスをし直すことができる

あとがき

ソフトバンクが久しぶりに新製品発表会を開催し、今夏モデルを発表したことで、3キャリアの新モデルのラインナップが出揃いました。Xperia Z4とGalaxy S6 edgeは3キャリアから登場し、AQUOSもキャリアによってモデルが異なりますが登場します。

また、モバイルシアターがなかなか面白い製品ですね。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る