6月こそ熱中症に注意!ヤフーが去年より1ヶ月早く熱中症情報の提供を開始

 

20150609_yahoo_heatstroke_00

ヤフー株式会社は、「Yahoo!地図」アプリにおいて熱中症の予測指数を地図上に表示する「熱中症情報」の提供を6月8日より開始しました。
6月1日からは「Yahoo!防災速報」アプリでも情報を提供しています。

Yahoo!地図 無料マップ、徒歩・電車乗換、車の行き方ナビ
価格:無料
開発:Yahoo Japan Corp.


「Yahoo!地図」アプリで提供開始

「Yahoo!地図」アプリにおける「熱中症情報」の提供は昨年7月より開始しましたが、消防庁のデータによると6月の熱中症による緊急搬送者数が2012年には1,837人だったところ、2014年は4,634人と年々増加していることから、約1ヶ月早く提供を開始しました。

20150609_yahoo_heatstroke_01

「Yahoo!地図」アプリの「熱中症情報」は、全国142カ所の観測地で計測された熱中症の予測指数を「危険」「厳重警戒」「警戒」「注意」「ほぼ安全」の5段階の危険度で地図上に表示します。当日から翌々日までの3日分の情報を表示し、情報は1日3回更新されます。

さらに、登録したエリアで「厳重警戒」以上と予測される日の朝7時頃(休日は8時頃)と、危険度に関わらず週末の熱中症情報を金曜日の19時頃にプッシュ通知で受け取ることも可能です。

「Yahoo!防災速報」アプリでも提供

20150609_yahoo_heatstroke_02

また、6月1日からは「Yahoo!防災速報」アプリでも「熱中症情報」の提供を開始しています。登録したエリア(最大3ヶ所)と現在地において、熱中症の危険度が高まったタイミングにプッシュ通知で受け取ることができます。

気象庁発表のデータによると、今年5月の平均気温は全国55地点で過去最高を更新し、5月25日〜31日の1週間で約1,200人が熱中症で緊急搬送されたそうです。これから梅雨の時期ですが、体が暑さに慣れていないこの時期こそ熱中症への注意が必要だそうです。

熱中症情報の提供は「Yahoo!地図」アプリは9月末まで、「Yahoo!防災速報」アプリは10月中旬までの予定です。

関連情報

プッシュ通知で危険をお知らせ! Yahoo!地図の「熱中症情報」 – Yahoo!地図ブログ




Yahoo!地図 無料マップ、徒歩・電車乗換、車の行き方ナビ
価格:無料
開発:Yahoo Japan Corp.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Yahoo!地図 無料マップ、徒歩・電車乗換、車の行き方ナビ
対応OS端末により異なります
バージョン端末により異なります
提供元Yahoo Japan Corp.
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!