Android(>アンドロイド)ニュース

2015/06/30 Android(アンドロイド)ニュース

20150630-music-0

マイボイスコム株式会社は、2回目となる「スマートフォンでの音楽利用」に関するインターネット調査を2015年6月1日~6日に実施し、調査結果を公開しました。スマートフォンで音楽を聴く頻度や場面など興味深い内容となっています。



自宅で音楽を聴く機器

20150630-music-1
調査結果グラフの上位から抜粋

回答は全部で11,364件。そのうち自宅で音楽を聴く人は8割弱です。音楽を聴く機器は「パソコン」(44.2%)が最も多く、「ラジカセ、CD・MDプレーヤー」「デジタルオーディオプレーヤー/ポータブル」「スマートフォン」「ミニコンポ」が各1~2割で続きます。「スマートフォン」は若年層で比率が高く、10代では1位となっています。

スマートフォンで音楽を聴く頻度

20150630-music-2

スマートフォンで音楽を聴く人は2割強、スマートフォン利用者の5割弱です。10代ではスマートフォンで音楽を聴く人が8割弱、iPhone利用者でも5割強~6割強と、他の層より比率が高くなっています。また、10代は利用頻度も高く、「ほとんど毎日」が4割弱みられます。

スマートフォンで音楽を聴く場面

20150630-music-3

スマートフォンで音楽を聴くシーンは、「自宅でくつろいでいるとき」(44.2%)が最も多く、次いで「電車やバスなど公共交通機関」(38.9%)、以下「歩きながら」「車の中」「掃除、洗濯、料理などの家事をしながら」が各2割前後で続きます。

スマートフォンで音楽を聴く理由

20150630-music-4

スマートフォンで音楽を聴く理由は、「移動中に聴きたい」(57.4%)が最も多く、以下「いつも持っている」「持ち歩く機器が1つで済む」「操作しやすい」「使いやすい・気に入っているアプリがある」「曲の管理がしやすい」が続きます。スマートフォンで音楽を聴く頻度が高い層では、「移動中に聴きたい」「いつも持っている」の比率が、他の層より高くなっています。

回答者コメント

「スマートフォンで音楽を聴くときに困ること・不満に思うこと」という設問に対し、890件のコメントがありました。

・音が出ている時にしか音量の操作が出来ない。(男性19歳)
・容量の問題やバッテリーがすぐなくなるので気軽に使いにくい。(男性25歳)
・お気に入りが時間がたつと消えてしまうこと。(男性47歳)
・外にどれだけ音が漏れているかがわからない。そのため必要最低限の音量にしている。(男性48歳)
・ポケットに入れているとタッチパネルが反応して、曲が止まったり曲が変わったりしてしまう。(女性17歳)
・メールなどの着信があると、一時曲が途切れる。(女性51歳)
・ブルートゥースで聞く時に、部屋を移動しながらだと、音が切れたりする。(女性34歳)
・ポケットがない服を着ているときの、装着法。(女性21歳)

このほか、スマホで聴く音楽の音源は、購入またはレンタル・借りたCDから取り込んだもの、動画共有サイトなどが多い、スマホで音楽を聴く際、「イヤホンを接続する」が、スマホで音楽を聴く人の7割弱、「本体内蔵のスピーカー」は3割、といった調査結果が公開されています。
詳しくはマイボイスコムのページをご覧ください。

関連情報

スマートフォンでの音楽利用/アンケートデータベース(MyEL)







関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る