使うだけで社会貢献ができる新しい格安SIM「ファンダム支援SIM」 発表!月額398円/200MBから

 

20150708-fandom-0

アイストリーム株式会社は、社会貢献型の格安SIMサービス「ファンダム支援SIM」を発表しました。200MB月額398円(税抜)から利用でき、使用量によって段階的に料金が上がっていくタイプのSIMとなります。
7月8日より事前予約を開始し、実際の利用登録は14日から行えます。

社会貢献型のSIMサービス

20150708-fandom-1

「ファンダム支援SIM」では、この事業からアイストリーム株式会社が得る純利益のうちの「株主配当」に相当する部分が、NPO法人へ寄付されます。つまり、ユーザーは「ファンダム支援SIM」サービスを利用することで継続的に社会貢献できるということです。

ユーザーは、同社が運営する非営利団体向けファンドレイジングサイト「ファンダムビレッジ」内から支援したいNPOを選ぶことができ、また、それぞれのNPOに対する寄付金額は、支援ユーザー数と、支援ユーザーの総利用料金に応じて配分されます。NPO団体の公募は順次同サイトにて行われます。

200MB 398円(税別)から

ファンダム支援SIMは格安SIMでは一般的な、月ごとのデータ量を指定しての契約ではなく、使ったデータ量に応じて毎月の料金が変わっていきます。200MB 398円から始まり、1GB 598円、2GB 750円(すべて税別)と上がっていきます。SMS対応の場合はそれぞれ+120円となります。
7GBで2,040円となり、それ以上は100MBあたり150円の従量料金となり、上限はありません。もちろん、これ以上は通信しないように、自分で上限を設定することができるので使いすぎの心配はありません。

データ使用量によって料金が段階的に上がっていくものとしては、日本通信の「おかわりSIM」、FREETELの新しいSIMなどがあります。今後はこういう形式が増えるかもしれませんね。

SIM最大19枚でシェア

20150708-fandom-2

ファンダム支援SIMはつの契約で最大19枚のSIMを購入できます。契約は1つなので使用容量を全員でシェアするようなもので、家族やグループ、会社での利用が想定されています。(20枚以上は別途契約)
会員ページの管理ツールではそれぞれの使用量をグラフ表示することもできるので、会社組織のような通信を管理したい場合には便利かもしれません。

現在は事前予約受付中

現在は公式サイトにて事前予約を受付中です。また、AmazonではSIMカードのみの「簡単スタートパック」が販売開始されています。これを購入し、サイトにて利用登録すれば使用可能となります。実際の登録は14日からとなっています。

そのほか、詳しい料金等は公式サイトをご覧ください。

関連情報

アイストリーム(iStream)のSIMフリーサービス「ファンダムSIM」











おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。