Android(>アンドロイド)ニュース

2015/07/13 Android(アンドロイド)ニュース

米MISFITがリーズナブルなウェアラブル端末「MISFIT FLASH」を発表した。また、「Y!mobile」ブランドからシャープ製スマートフォン「AQUOS CRYSTAL Y」が登場した。



新製品

【ウェアラブル端末「MISFIT FLASH」】

octoba-229_misfit-01

米MISFITが日本市場にリーズナブルなウェアラブル端末「MISFIT FLASH」を投入し、7月30日に発売することが明らかにされた。価格は4,980円で、ボタン電池を採用することで充電も不要。電池は4ヶ月程度は持ち、30mの完全防水となっている。

octoba-229_misfit-02

【ワイモバイル、AQUOS CRYSTAL Y】
ソフトバンクとウィルコム沖縄は「Y!mobile」ブランドからAQUOS CRYSTAL Yを発売した。AQUOS CRYSTAL Yは「SoftBank」ブランドの昨冬モデル「AQUOS CRYSTAL X」のワイモバイル版。

octoba-229_aquoscrystaly
AQUOS CRYSTAL Y

上辺と左右の縁が極限まで細くなったフレームレス構造が大きな特徴のスマートフォンで、クアッドコアCPU、2GB RAM、16GB ROM、5.5インチ液晶を搭載する。シャープならではの人工知能サポーター「エモパー」も利用できる。

通信サービス

【ドコモがSIMロック解除の条件を緩和】
ドコモはSIMロック解除の受付条件を13日から変更した。5月1日以降発売機種のロック解除は、従来であれば購入日から6ヶ月間はできなかった。しかし、その端末の購入時から6ヶ月ではなく、契約回線における前回のSIMロック解除実績から6ヶ月、という条件に変わったため、新機種購入時に前回実績から6ヶ月が経過していれば、購入日当日からSIMロック解除ができる。

あとがき

ドコモがSIMロック解除の受付条件を緩和しました。auとソフトバンクも追随する可能性がありますが、現状ではドコモが一番SIMロック解除に関しては緩い条件となりますね。また、LINE MUSICがオフライン再生に対応し、便利になりましたね。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る