2015/07/28 その他

20150728.oharae001

ナショナルデパート株式会社は2015年7月27日、古来からある神社氏子コミュニティから離れてしまった生活者へ向けて、大祓祭への手軽な参加を提供すべく、スマートフォンから穢(けがれ)を送信して神社でお祓いができる無料のWebサービス『おおはらえ』をオープンしました。
大祓神事は備前国総社宮(岡山県岡山市中区祇園596)が執り行います。



スマホから手軽に「穢」を祓う!

20150728.oharae002

『おおはらえ』は古式の神事である「大祓祭(おおはらえさい)」へのエントリーを、スマートフォン上で手軽に行うことができるサービスで、本サービスを使用することによって神事を身近に感じ、神社神道に従って祭祀を行い、祭神の神徳を広め、神社を崇敬する方や神社神道を信奉するコミュニティーの拡大を目指しています。

大祓祭(おおはらえさい)とは

大祓祭とは、人形(ひとがた・人の形に切った白紙)などで身体を撫でて息を吹きかけ、私達が日々の暮らしの中で知らず知らずに犯した罪や過ち・病気や怪我などの穢れを人形にうつし、大祓詞を奏上して人形を浄火でお焚き上げして祓い清める正統な神事です。

2種類のエントリー方法

『おおはらえ』には、スマホ上からケガレを送信する「スマホおおはらえ」と、人形を購入してケガレをうつして神社に返送する「Webおおはらえ」のふたとおりのエントリー方法があります。

【スマホおおはらえ】
1.スマホに表示させた人形で体を撫でて罪や穢をうつし、ネットで送信する。
2.送信された情報(氏名・年齢・性別)は、複数名分ずつまとめてプリントアウトする。
3.神職が「大祓詞」を奏上し、浄火でまとめてお焚き上げし祓い清める。
【Webおおはらえ】
1.https://oharae.jp/から人形を購入する。
2.届いた人形で身体を撫でて罪や穢をうつし、返信封筒(切手不要)で神社に返信する。
3.神職が「大祓詞」を奏上し人形を一枚一枚丁寧に祈念しながら浄火でお焚き上げし祓い清める。

人形の受付は2015年7月30日(金)~8月15日(土)までとなっており、お焚き上げは8月1日・8日・15日の午後9時より行われます。スマートフォンで行う神事とは意外でしたが、是非皆さんも参加してみはいかがでしょうか。

関連情報

おおはらえ







関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る