Android(>アンドロイド)ニュース

2015/08/10 Android(アンドロイド)ニュース

ASUS JAPANは8月下旬以降にAndroidタブレットの新シリーズ「ZenPad」シリーズ3機種を発売する。「ZenPad S 8.0」「ZenPad 8.0」「ZenPad 10」だ。また、コヴィアからLTE対応の4インチスマートフォン「FLEAZ POP」が9月上旬に発売になる。KADOKAWAは「RPGツクール」シリーズ最新作「RPGツクールMV」を発表した。Windows/Mac/Android/iOS/HTML5向けに出力可能なので、パソコンやスマホでも遊べるRPGを作ることができる。



新製品

【ASUS ZenPadシリーズ】

octoba-233_zenpads8
ASUS ZenPad S 8.0

ASUSはZenPadシリーズ3機種を投入する。ZenPad S 8.0はWi-Fiタブレット、ZenPad 8.0は3G/LTE対応のSIMフリータブレットで音声通話にも対応、ZenPad 10は3G/LTE対応のSIMフリーだがデータ通信のみで音声通話には非対応。また、ZenPad S 8.0は4:3の7.9インチ・2Kディスプレイ、ZenPad 8.0は7.9インチHDディスプレイ、ZenPad 10は10.1インチのHDディスプレイ搭載だ。

octoba-233_zenpad8
ASUS ZenPad 8.0

3機種とも1,024段階の筆圧感知が可能な専用スタイラスペン「Z Stylus」に対応するほか、「DTS-HD Premium Sound」に対応する。

また、ZenPad S 8.0は4GB RAMを搭載し、Intel Atom Z3580もしくはZ3560搭載と、「ZenFone 2」と同じCPU/メモリ構成だ。さらに、USB端子がUSB Type-Cとなっている。

octoba-233_zenpad10
ASUS ZenPad 10

【コヴィア FLEAZ POP】
コヴィア及びコヴィア・ネットワークスは5日、AndroidスマートフォンFLEAZ POPを発表し、9月上旬に発売する。Android 5.1搭載、LTE対応で予想実売価格は15,200円。Android 5.1、LTE対応という点は嬉しいが、その他のスペックはそれほどでもない。とはいえ、価格を考えればある程度魅力ある端末だろう。特にSIMカードとの抱き合わせ販売ではないため、手を出しやすい。また、急速充電の「Quick Charge 2.0」に対応していることも見逃せない。

octoba-233_fleazpop
FLEAZ POP

CPUはクアッドコア1.2GHzで、メモリは1GB RAM、8GB ROM、ディスプレイは約4インチのWVGA解像度のIPS液晶だ。

新アプリ/ソフトウェア

【RPGツクールMV】

octoba-233_mv-1
イメージイラスト

KADOKAWAは「RPGツクール」シリーズ最新作「RPGツクールMV」を年末をめどに発売する。最新作の大きな特徴は幅広くサポートしたマルチデバイス機能。WindowsのEXE形式、MacのAPP形式、AndroidのAPK形式、iOSのIPA形式、そしてHTML5向けと、5タイプでの出力が可能となっているため、自分で作ったRPGをパソコンやスマートフォン、タブレット、Webブラウザなど様々なデバイスで遊べるようにすることができる。

また、RPGツクールMVはWindows版だけでなくMac版も開発中なので、Macユーザーも使うことが可能だ。

octoba-233_mv-2
RPGツクールMVではスマートフォン向け形式でのビルドも可能

作成できるRPGに関しても演出面、データベースなど様々な点で改良されている。戦闘スタイルは「ドラゴンクエスト」シリーズのようなフロントビューに加え、「ファイナルファンタジー」シリーズのようなサイドビューも選べるようになっている。また、アイテム、スキル、武器などのデータベース項目の最大数が約2倍の2,000に増加されたので、ボリュームのあるゲームを作成することが可能だ。

ショップ/キャンペーン

【auショップで「竜宮城ぷるぷる」を配布中】
現在、auの新CM「竜宮城ぷるぷる篇」がテレビ放映中だが、このCMの公開にあわせ、5日よりauショップ/PiPitで特製ゼリー「竜宮城ぷるぷる」の配布が開始されている。CMの中では浦島太郎が口にする「竜宮城ぷるぷる」。海の中を再現したデザインと、ぷるぷるとした食感が魅力のゼリーだ。

octoba-233_purupuru
竜宮城ぷるぷる

auショップ/PiPitで自分の携帯電話をスタッフに提示すれば貰えるので、店舗に寄ることができる機会があればゲットしよう。ちなみに、ドコモやソフトバンクユーザーでも構わないとのこと。

【LINE FRIENDS STORE仙台】
LINEは国内2店舗目となるLINE公式キャラクターグッズショップ「LINE FRIENDS STORE仙台」を9月19日にオープンする。住所は宮城県仙台市青葉区一番町3-8-8で、営業時間は平日は午前11時から午後9時、土日祝日は午前10時から午後9時、オープン日のみ午前9時から午後9時の予定となっている。

octoba-233_lfs-1

LINE FRIENDS STORE仙台ではLINEの公式キャラクターグッズを購入することができるわけだが、取扱う商品はステーショナリー、ぬいぐるみ、食器など様々。食べ物も含めて、600点以上になる予定という。また、仙台店限定の商品も用意される。

オープン日には数量限定の先着でブラウンフィギュアのプレゼントキャンペーンなどが実施される予定。

あとがき

ASUSからZenPadシリーズが投入されます。ASUSのAndroidタブレットと言えば「ASUS MeMO Pad」シリーズがありますが、今後は「Zen」ブランドの「ZenPad」シリーズへ移行するようです。ASUS JAPANの方によれば「MeMO Pad」は「メモパッド」と間違えて読まれることも多かったようですし、低価格・低スペックタブレットのイメージもあるので、エントリークラスからハイスペックモデルまで揃う「Zen」ブランドへの移行はちょうどいいタイミングなのかもしれません。

ちなみに、ZenPad S 8.0をすでに色々と触っていますが、300gを切るのでかなり軽いです。また、DTSによるバーチャルサラウンドも良いですね。AmazonのFire HDXなどもDolbyのバーチャルサラウンドですしHTC J butterflyの新モデルもDolbyなので、3機種とも似たような印象のサウンドになっていますが、スピーカー自体も違いますし、やはり音は各機種で異なります。動画視聴にはかなり良いので、Hulu、dTVなどのヘビーユーザーにはオススメですし、4:3のディスプレイで7.9インチというサイズは電子書籍の閲覧にもちょうどいいです。まだ数日しか使ってませんが、かなり良さそうです。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る