ドコモのGALAXY Tab S 8.4 SC-03GがAndroid 5.0 Lollipopへアップデート開始

 

20150907-galaxy-0

ドコモは9月7日、GALAXY Tab S 8.4 SC-03Gの製品アップデートを開始しました。今回のアップデートではAndroid 5.0 LollipopへのOSアップデートが含まれています。

Android 5.0 Lollipopへアップデート

今回のアップデートはAndroid 5.0 Lillipopへのアップデートが主なものとなっています。

20150907-galaxy-1

画面デザインや操作感の刷新が行われ、カラフルなデザインや、滑らかな動きと陰影による直感的な操作感を楽しめます。

20150907-galaxy-2

ロック画面では任意のアプリで最新の通知をすぐに確認できるようになります。また、必要に応じて通知表示する優先順位も設定可能です。

そのほか、以下の事象が改善される、細かい仕様や表示の変更も行われます。

改善される事象
・連絡先アプリで別人の「よみがな」が表示される場合がある。
・緊急長持ちモード設定時にdoocomo IDを設定しようとするとエラーが表示される場合がある。

アップデートは端末本体またはパソコンと接続して「Samsung Kies3」にて行うことができ、更新にかかる時間は端末本体からは約48分、パソコンと接続しての場合は約94分となっています。

関連情報

GALAXY Tab S 8.4 SC-03Gの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ
docomo GALAXY Tab S 8.4 SC-03G | 製品 | NTTドコモ
Galaxy Tab S 8.4 SC-03G | ドコモ タブレット アンドロイド | Galaxy







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
orefolder
Androidのホーム画面をいじっていたら、いつの間にかこの業界にいました。 最近はスマホゲームも好きで、萌え系アニメ系大好きです。