ベーモンキングダム : タップで相手を弾き飛ばそう!懐かしの”ベーゴマ”で戦うアクションRPG!

 

com.paondp.game2.padp.nim-TOP

【アプリの特徴】

  • 昔懐かしいおもちゃ”ベーゴマ”がスマートフォン向けに進化したアクションRPG
  • アタック・ガード・チャージを巧みに使い分ける戦略バトルが面白い
  • トーナメントやコロシアムなど他プレイヤーと競い合うのもアツい

ベーモンキングダム◆対戦ベーゴマRPG
価格:無料
開発:株式会社パオン・ディーピー


懐かしのベーゴマでバトル!

『ベーモンキングダム』は、昔懐かしの“ベーゴマ”がスマートフォン向けゲームに進化した、対戦ベーゴマRPGです。
ベーゴマに宿る精霊“ベーモン”と共に、ベーファイターの頂点を目指していきます。

com.paondp.game2.padp.nim-001

デッキの中からベーモンを選び、フィールドに送り出せばバトル開始です。タップで相手ベーモンにアタックをすることができます。
フィールド内で移動をしたいときは、画面をフリックして画面を動かしましょう。

com.paondp.game2.padp.nim-002

また、他にも画面を長押しして離せばチャージ攻撃、画面を2本指で長押しすればガードをすることが可能です。
アタックはガードに弱い / ガードはチャージ攻撃に弱い / チャージ中はアタックに弱いとそれぞれ3すくみになっていますので、上手く使い分けて効率良く戦ってみてください。

com.paondp.game2.padp.nim-003

また、攻撃で相手をふっ飛ばし、壁に激突させるとピヨることがあります。相手ベーモンがピヨったら攻撃を仕掛ける絶好のチャンス。“攻撃しまくれ!”と画面に表示されますので、アタックでHPを一気に減らしてやりましょう。

逆に自分がピヨってしまうと、操作が一定時間できなくなり、攻撃を受けまくってしまうのでご注意ください。

必殺技で勝利を掴もう!

com.paondp.game2.padp.nim-004

フィールドに出現するオーブを取れば、必殺技(スキル)を発動させることができます。カットインがカッコ良いです。

com.paondp.game2.padp.nim-005

どんな必殺技を繰り出すかは、オーブを取ったベーモンによって異なります。周りにシールドを発生させる技だったり、相手に向かって火を吹く技だったりとその種類は様々。
どんな必殺技があるのかを確かめるためにも、ぜひ色々なベーモンを使ってバトルに挑んでみてください。

ベーモン集めが面白い!

com.paondp.game2.padp.nim-006

ベーゴマに宿る精霊“ベーモン”はガチャを引いて手に入れる他、バトル後にドロップすることもあります。新たなベーモンをどんどん集めて自分のデッキを充実させていくコレクション要素があり面白いです。もちろん合成による強化進化も可能ですので、お気に入りのベーモンを育成してみてください。

なお、入手したベーモンは編成に入れないとバトルで使うことができませんので、忘れずにセットをしておきましょう。

他プレイヤーとも白熱バトル!

com.paondp.game2.padp.nim-007

他プレイヤーとの対戦を楽しむことができるオンライン要素が充実しているのも、『ベーモンキングダム』の魅力のひとつです。コロシアムでは、他プレイヤーのベーモンと戦うことができます。
ソロプレイのときとは異なり、相手ベーモンの攻撃テクニックが洗練されていますので、バトルが盛り上がりますよ。

com.paondp.game2.padp.nim-008

トーナメントでは、自分が出場するのはもちろんのこと、他プレイヤー同士の戦いを観戦することもできます。
バトルを客観的に見ることで勉強にもなりますので、ぜひチェックしてみてください。

私も昔、近所の駄菓子屋でベーゴマを買って良く遊んでいましたが、そのベーゴマがスマートフォン向けゲームに進化したというのは、とても感慨深かったです(笑)。
もちろん、ベーゴマで遊んだことがない方でも楽しめる内容になっていますので、ぜひ遊んでみてください。




ベーモンキングダム◆対戦ベーゴマRPG
価格:無料
開発:株式会社パオン・ディーピー



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名ベーモンキングダム◆対戦ベーゴマRPG
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン1.0.5
提供元株式会社パオン・ディーピー
レビュー日2015/10/02
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
masashi
三度の飯よりお酒が好き。分かりやすく読みやすい記事作りを目指していきますので、どうぞよろしくお願いします!