2015/10/6 ゲーム攻略, モンギア攻略

20151006-mongear-1

『モンギア』で現在開催されているKFC(ケンタッキーフライドチキン)イベント!
かなり変わった限定イベントクエストですが、手に入る装備は★4の神獣類火属性装備ということで、集める価値はあると思います。

mongearmatome


モンスターギア
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


クエスト攻略について

20151006-mongear-2

クエストの難易度表記は初級で2、中級で8と、あまり難しくない方。
中級のステージは3戦構成となっています。

20151006-mongear-3

1戦目はモエマクルカ、2戦目はゴウエンドラコとなっており、ここでつまずく様子なら、ボス撃破は無理かも。

ボスはラビカーネルヘッド

20151006-mongear-4

ボスのラビカーネルヘッドは、神獣類カーネル科のうさぎのような敵。
(フライドチキンなんだからニワトリじゃないの??とおもってしまいそうですが、ウサギです!)

口を動かし始めたらチャンス!
ラビカーネルヘッドが口を動かしている時は、攻撃準備モーションでもなんでもなく、単に無防備な状態です。
大きなチャンスなので、この間に攻撃を集中させましょう!
この無防備モーションとグロッキーモーション(ハート出現)の時に総攻撃をかけることがラビカーネルヘッド戦の基本。
ドンドンせめて、ダメージを稼ぎましょう!

振りかぶりモーションは丁寧にガード
振りかぶりモーションが入った時は、強力な攻撃をしてくる準備モーションなので、初見の場合はしっかりガードしましょう。
というのも、このモーションから出る敵の攻撃は1パターンではないので、若干慣れが必要なためです。
無理に攻撃するよりはしっかり防いで、コンボゲージやギア倍率を落とさないようにしましょう。

しゃがみこんだ時もしっかりガード
ラビカーネルヘッドがしゃがみこんだ時はジャンプ攻撃をしてくる予兆です。
振りかぶりモーションと違って、行う攻撃は1パターンなので、慣れたのならランスのカウンターやそれぞれのジャストガードを狙うのもアリ。

気を付けるべきは、火を噴きながらの振りかぶりモーション
ラビカーネルヘッドが火を噴きながら振りかぶりモーションに入った時は、防御不可の火達磨攻撃をしてくる予兆。
これに関しては、対策スキルをもっていないなら、スキル発動で攻撃を回避した方が良いでしょう。
ラビカーネルヘッドで最も厄介なのはこの攻撃なので、これさえ見切ってしまえば、脅威に感じる攻撃はないはず。
ちなみにラビカーネルヘッドはバリアオーラを常に張り続けるタイプのため、バリア破壊をしてもすぐに仕切り直しになってしまいます。カット率はそこまで高くないので、強引に攻めきってしまうプランでも問題ないでしょう。





モンスターギア
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 モンスターギア
価格 無料
対応OSAndroid 2.3 以上
バージョン 1.2.0
デベロッパー名 SEGA CORPORATION
レビュー日


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る