ユーザーが知りたい情報を提示してくれるAndroid 6.0の新たな検索機能「Now on Tap」、日本国内で提供開始

 

20151110_google_now_on_tap_00

Googleは11月10日、最新のAndroid OS (Android 6.0 Marshmallow)で使える検索機能「Now on Tap」の日本国内での提供を開始しました。
例えば、ブラウザ閲覧中に分からない地名があった場合、ホームボタンを長押しすると自動的に画面を解析し、地名を検索したり、マップで場所を確認したりするカードを表示してくれます。

Google
価格:無料
開発:Google Inc.


あなたが次に知りたいことを検索してくれる

20151110_google_now_on_tap_01
画像クリックで拡大します

ブラウザに限らず、どんなアプリを使っていてもホームボタンを長押しするだけで「Now on Tap」を起動することができます。

LINEで待ち合わせ場所や時間を相談しているときにNow on Tapを使うと、画面を解析し、待ち合わせの場所や時間をGoogleカレンダーに入力したり、食べログでお店のレビューを確認したりすることも可能です。

20151110_google_now_on_tap_03

使用する場合は、Googleアプリの「設定」→「Nowカード」より、「Now on Tap」をONにする必要があります。

20151110_google_now_on_tap_04

オクトバの速度測定の記事で「Now on Tap」を起動してみると、測定した場所やアプリなどを表示するカードが表示されました。

公式動画

はじめよう Now on Tap – YouTube

関連情報

Google Japan Blog: Android 最新OS で使える Now on Tap が日本登場




Google
価格:無料
開発:Google Inc.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Google
対応OS端末により異なります
バージョン端末により異なります
提供元Google Inc.
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者
hiro
アプリの楽しさや便利さを皆さんに分かりやすくお伝えします!