Android(アンドロイド)ゲーム

Androidマーケット, ゲーム, シミュレーションRPG

sengokuasuka-01

【アプリの特徴】

  • かつての有名な武将が美少女キャラとしてゲームに登場!
  • メインはまちづくり!城下町を自分の好きな配置で発展させよう!
  • SDアニメーションによるラインバトル!セミオートでサクサクプレイ!


戦国アスカZERO
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


戦国時代をテーマにまちづくりがメインのRPGが登場!

■メインヒロインの家臣

sendokuasuka-02

舞台は戦国。この時代に突如現れた「黒城家」の圧倒的な勢力で西日本が制圧されてしまいます。

sengokuasuka-03

そんなことはつゆ知らず、気ままな旅から戻ったメインヒロイン「咲姫」は家臣としてプレイヤーを仕え、国も取り戻す決意をするところからストーリーは始まります。

■メインはまちづくり

sengokuasuka-04

国を取り戻すことが目的なので、メインはまちづくりとなります。そのため、HOME画面ではすでに街の様子が画面全体に表示されています。街人がSDキャラとして街を闊歩しているので、なでなでしてあげましょう。好感度が上がって、施設の生産性が上がります。お茶屋や訓練所などその時代に合った施設を設け、部隊を強くして「黒城家」を倒しましょう!

■戦闘はセミオート

sengokuasuka-05

sengokuasuka-06

sengokuasuka-07

実は戦闘ではほぼやることがありません(笑)勝手に攻撃してくれますし、オートモードにすれば、奥義まで勝手に使ってくれます。オートでなければ奥義は自分の好きなタイミングで発動できますよ。
奥義は同時に発動でき、コンボすれば大ダメージが期待できます。

sengokuasuka-08

このゲームで特徴的なのは、ダメージ数がどえらい数字が出たりしています(笑)これだけでると気持ち良いですね(笑)、チュートリアルでこんな感じですから、極めるともっと出るのかなと期待してしまいますね。

■総評
皆さん大好きな戦国時代がテーマになったまちづくりゲームです。キャラクターボイスもふんだんに盛り込まれていますし、さくさくプレイできるのでよかったらプレイしてみてくださいね!





戦国アスカZERO
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 戦国アスカZERO
価格 無料
対応OSAndroid 4.0 以上
バージョン 1.1.2
デベロッパー名 ORATTA, Inc.
レビュー日 2016/02/05


関連記事



Androidマーケットカテゴリの最新記事

電子マネー比較2020!おすすめの電子決済アプリ人気ランキングTOP5
Simeji:ファイナルファンタジーシリーズ タクティカルRPG「WA OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争」と期間限定コラボ
LINE:『ツムツムスタジアム』がApp StoreとGoogle Playで事前登録開始!
サクラ革命~華咲く乙女たち~:スマートフォン向けに2020年内配信
LINE NEWS:フワちゃんが【コロナ禍ピンチ食材】を使って、オリジナル料理に挑戦!

ゲームカテゴリの最新記事

テイルズオブクレストリア:3Dショートアニメーションが10月18日に公開決定!
五等分の花嫁 五つ子ちゃんはパズルを五等分できない。:事前登録者数30万人突破!
二ノ国:Cross Worlds:公式サイトオープン!Amazonギフト券のコードが抽選で当たるTwitterキャンペーンも開催中!
三国志大戦M:1周年大感謝祭&大型アップデート
『パチスロ ゴッドイーター』演出やモードをリアルに再現!物語も収録!

シミュレーションRPGカテゴリの最新記事

ダンまつま!~ダンジョンで待ってます!~:魔王に転生してダンジョン防衛! 新感覚ダンジョン運営タワーディフェンスゲーム登場!
ダンまつま!
冒険者を蹴散らしてリッチで素敵な魔王ライフ!マス型ダンジョンディフェンス開幕!
キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~:配信一周年を記念したキャンペーン開催中!
ダンまつま!~ダンジョンで待ってます!~:2018年7月配信決定 事前登録もスタート
ドラゴン×ドラゴン -街づくり&バトルゲーム
ドラゴンだらけの街をつくろう!交配ヒントがある親切設計!育てたドラゴンでバトルもできる!


タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る