2016/02/29 Androidマーケット, 動画

koyomimonogatari-01

根強い人気を誇りアニメも好調な西尾維新さんの〈物語〉シリーズ。アニメや小説はほとんど触らないという人でも、名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。まさに筆者はそのクチで、西尾維新さんの作品に至っては未経験。そんな不届きな筆者が『「暦物語」〈物語〉シリーズ公式アプリ』で、初めて西尾世界に触れました。この記事ではその概要をお届けします。

【アプリの特徴】

  • 新作「暦物語」を視聴できる
  • 日めくりカレンダーでボイスを楽しめる
  • 日めくりカレンダーをコンプリートするとプレゼント


暦物語
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


毎日違うキャラが違う台詞でお出迎え

koyomimonogatari-02

アプリを起動すると(広義の)黒髪ストレートロング美少女戦場ヶ原ひたぎさん(このキャラは見たことあるぞ!)、インフォメーションが表示されていよいよ開始。清廉な和風の月表示を指操作でめくるとその日の暦と担当キャラがお出迎えしてくれます。画面左側の再生ボタンを押せば下部に表示されている台詞の音声が聞け、初心者の身としてはキャラクター像が何となく窺えます。

アニメは1話から視聴可能

koyomimonogatari-03

画面をスクロールすると、アニメ映像へのリンクが降順で掲載。なんとその時点で公開されている話がすべて掲載されており、2月からと出遅れた筆者も1話からすべて視聴することができました。各話は15分程度。全〈物語〉シリーズの舞台裏をつづった短編連作とのことで、〈物語〉シリーズ全体を俯瞰するには丁度良い話かも。各話は各月を舞台とした話で、全12話。アニメを全話見終わると1年が巡るようになっているらしく、『暦物語』というタイトルもこのアプリの構成も頷けます。

koyomimonogatari-04

アニメを観てちょっと興味がわいてくるとありがたいのがニュースページ。アニメに限らない〈物語〉シリーズのあらゆる情報が掲載され、最新ニュースを簡単に入手できます。

毎日ログインすればプレゼントが!

koyomimonogatari-05

アニメは毎週土曜日の深夜に追加。ニュースは週に数回ペースで更新されていますが、ぜひ毎日のログインを。先述した通りアプリ起動時に表示される日別キャラと台詞をチェックするのが楽しいのはもちろんですが、ログインした日には月カレンダーにスタンプが押されます。月の全日にスタンプが押されるとプレゼントがあるとか! これからなら2016年3月のコンプリートを目指せるので、西尾維新作品に興味はあるけど何となく手を出していない筆者のような人は、この機会に触れてみてはいかがでしょうか?





暦物語
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 暦物語
価格 無料
対応OSAndroid 4.2 以上
バージョン 1.0.3
デベロッパー名 Aniplex Inc.
レビュー日 2016/02/22


関連記事




タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る