Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

Android(アンドロイド)ニュース, ニュース

映画やテレビの視聴スタイルを一新するほどの能力を秘めた「chromecast」

ガジェット好きのユーザーでしたらすでに利用している人も多いのではないかと思いますが、ついに「バンダイチャンネル」のiOS / AndroidアプリもChromecastに対応したようです!

5年ほど前のスタートから堅調にユーザーを増やし続けている「バンダイチャンネル」は、言わずと知れたアニメの殿堂
手頃な価格で膨大な作品が見放題とあってアニメ好きには特に好評のコンテンツだっただけに、この度の対応はまさに朗報でしょう。

膨大なアニメコンテンツを自由に視聴!

「バンダイチャンネル」の見放題タイトル数は、現時点で1034作品2万話オーバー!

一生かかっても網羅するのは無理レベルの豊富なラインナップを誇りますが、ここにきて「Chromecast」の対応はまさに「待ってました!」と言うしかありませんね!

バンダイチャンネル

「Chromecast」とは?

当然中には「Chromecastとはなんぞや?」な人もいると思いますので軽く説明しますと、インターネット経由のコンテンツ(たとえば「Google Play ムービー& TV」があり、Google Playから購入またはレンタルした映画やテレビ番組を再生できるアプリのこと)をWi-Fi経由で簡単に楽しめるようになるデバイスです。

Chromecast

写真のような軽量なサイズ&デザインで、求めやすいプライスかつテレビのHDMI端子と電源に接続するだけで使えるということから、ここ最近の動画視聴事情において無くてはならないツールとして親しまれているのですが、この製品を通じて「バンダイチャンネル」のサービスを受けることができる!というのが本ニュースの肝となっています。

コンテンツ力の強みプラスアルファが満足度をアップ!

コンテンツとしては、バンダイナムコならではの「ガンダムシリーズ」がズラリと揃っているのが他に類を見ない魅力といえるでしょう。

他にも名作・話題作のアニメ作品を豊富に扱っており、日常的にアニメを視聴しているのでしたら日々の楽しみとしてはうってつけといえそうです。

月額1080円とリーズナブルですので、興味があるのでしたら利用してみるのも悪くはないでしょう。





バンダイチャンネル
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 バンダイチャンネル
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 バンダイナムコ
レビュー日 2016/09/21


関連記事



Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

LINEチケット、会場で見たMCバトルの興奮を再度体験できる!“第16回高校生RAP選手権” の「バトル映像」付きチケット販売開始
先週のニュースまとめ
cheeroからUSB PD 60Wアダプタ登場!「おもいでケータイ再起動」イベント復活!【2019年6月8日 ~ 2019年6月14日】
MixChannel:クロちゃん、初のYouTube企業案件!エロかわ美人YouTuber”かねこあや”と共演
ファイブキングダム―偽りの王国―:EIGHT OF TRIANGLEとのコラボレーション遂に実現!!荒賀新音(vo)が声優を務める新キャラクター「アングル」がついに登場!
Dead by Daylight:全世界プレイヤー数約1,200万人! 大人気ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』2019年内にモバイルアプリ版の全世界リリースが決定!

ニュースカテゴリの最新記事

LINEチケット、会場で見たMCバトルの興奮を再度体験できる!“第16回高校生RAP選手権” の「バトル映像」付きチケット販売開始
Dead by Daylight:全世界プレイヤー数約1,200万人! 大人気ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylight』2019年内にモバイルアプリ版の全世界リリースが決定!
SELF:猫の癒しをAI化した「猫型 AI」がSELFアプリから登場!
七つの大罪 ~光と闇の交戦(ひかりとやみのグランドクロス)~:大型アップデート実施!最強の魔術士「マーリン」参戦!新チャプター「リオネス王国」&ギルド機能を追加!
ドラゴンクエストウォーク:実際に歩いて冒険する新たなドラゴンクエスト『ドラゴンクエストウォーク』が登場!


タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る