Android(>アンドロイド)ニュース

2016/10/3 Android(アンドロイド)ニュース

ASUS JAPANが国内向けに「ZenFone 3」「Zenbook 3」などの新製品の発表会を開催しました。また、NTTドコモ(以下、ドコモ)のグループ企業であるドコモ・ヘルスケアがLACOSTEとコラボしたウェアラブル端末「ムーヴバンド3 with LACOSTE」を発表しています。



新製品

(1) ASUS ZenFone 3シリーズ
ASUS JAPANはSIMフリーのAndroidスマートフォンZenFone 3シリーズを発表。ZenFone 3を10月7日に発売し、ZenFone Deluxeを10月下旬以降に発売する。後者は画面サイズ、その他一部スペック違いで2モデルある。5.5インチモデルと5.7インチモデルで、最高グレードの仕様は後者となる。

octoba-290-zenfone3

価格はZenFone 3が39,800円で、ZenFone 3 Deluxe 5.5インチモデルが55,800円、ZenFone 3 Deluxe 5.7インチモデルが89,800円。

カメラの高機能化、ハイレゾ音源への対応、指紋認証センサー搭載、USB Type-Cの採用、VoLTE対応、デュアルSIMカードのデュアルスタンバイ対応などが大きな特徴。

(2) ムーヴバンド3 with LACOSTE
ウェアラブル活動量計「ムーブバンド」シリーズにラコステ ジャパンとのコラボレーションモデルが登場する。「ムーヴバンド3 with LACOSTE」で、10月7日に発売予定だ。

octoba-290_lacoste

このモデルはムーヴバンド3のベーシックモデルと機能面では変わりないが、デザインがファッショナブルになっている。LACOSTEのワニのロゴ、ポロシャツの原型と言われるLACOSTEのブランドアイコン「L.12.12」をモチーフとしたデザインが魅力だ。

バンドだけの販売も行われるので、既存ユーザーがLACOSTE仕様のバンドだけ購入して使うこともできる。

(3) novas Home+CA
UQコミュニケーションズは10月7日よりWiMAX 2+のキャリアアグリゲーションに対応したホームルーター新製品「novas Home+CA」を発売する。novas Home+CAはWiMAX 2+のキャリアアグリゲーションによる下り最大220Mbpsに対応した製品で、ホームルーターとしてはキャリアアグリゲーション対応の第一弾モデルとなる。

octoba-290_novas

この製品は以前のモデルと違い、WiMAXとWiMAX 2+に両対応するものではなく、WiMAX 2+のみだが、すでにWiMAXエリアはWiMAX 2+がカバーしているので基本的に問題ない。

嬉しいのは有線LANポート分2台を含めて最大で18台の機器をインターネットに接続できること。モバイルWi-Fiルーターの場合は最大で10台程度なので、家で使うにはホームルーターの方がいい。

アプリ

(1) radiko.jp
radikoは「タイムフリー聴取機能」と「シェアラジオ」を実験的に提供することを明らかにした。リリース日は10月11日で、無料で利用できる。

octoba-290_radiko

タイムフリー聴取機能は、過去1週間分の番組を後からでも聴取できる、というもの。聴き逃した番組を後から聴けるのでとても便利そうだ。また、シェアラジオ機能は、他の人とソーシャルメディアで手軽に共有・お知らせできる機能。

あとがき

SIMフリースマートフォン市場は拡大し続けていて、メーカーによる戦いも激しさを増しています。その中で、国内の市場拡大に大きく貢献した「ZenFone 5」をリリースしたASUSから、ZenFone 5から数えて3代目となる新製品が発表されました。ZenFone 3シリーズはやや高価ではありますが、魅力的なスペックです。とはいえ、今の市場には富士通やシャープ、ファーウェイらもいて、それぞれが魅力的な端末を出しています。今後、各社がどう戦い、どれくらいのシェアを獲得できるのか気になるところです。

GAPSISがお伝えしました。次回もお楽しみに!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る