2016/12/19 Androidマーケット

pokemongo

ページ下段にあるリンクの公式ツイッターのつぶやきで、

Pokémon Go for Apple Watch is coming soon. Stay tuned.

の投稿が!?

かねてから噂に上っていたApple Watchでの配信続報が発表されました!

その使いかっては「ポケモンGOプラス」と同様、Apple Watchが自動的に反応して近くにあらわれたポケモンのサーチやポケストップからのアイテム獲得などをするほか、タマゴの孵化やメダル獲得についてもiPhoneを取り出さずに行うことができます。

それでは現時点で判明している情報を紹介いたしましょう!

【アプリの特徴】

  • 世界中にファンを持つ「ポケモン」がついにスマホゲームに!
  • 街中にいるポケモン達があなたが来るのを待っている!
  • プレイは室内ではなく、外に出歩くという斬新なゲーム性で人気!


Pokémon GO
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


Apple Watchの対応状況

おさらいも兼ねて紹介しますが、現時点で判明している特徴は以下の通りです。

ただしこちらはすべてがオフィシャル情報というわけではありませんので、参考程度にとどめておいてください。

①タマゴの状況表示

②自分のステータス確認

③近くのポケモン表示

④歩行距離や消費カロリー

⑤出現したポケモンの表示

⑥近づいたポケストップの表示

⑦ポケストップからのアイテムの取得

⑧メダル獲得時の表示

⑨タマゴの孵化表示

pokemon

Apple Watchならではの特徴

Apple Watchと「ポケモンGOプラス」との大きな違いとされているのが、近くに出現したポケモンのお知らせ機能。

「ポケモンGOプラス」は光の色と振動でポケモンの出現を知らせてくれましたが、どんなポケモンなのかということまでは把握できませんでした。

また、ポケモンの捕獲も少々不便なところもありましたが、Apple Watchではどのポケモンが出現したのかまで確認できるとの噂が出ています。

こちらもまだ確定情報ではありませんが、「ポケモンGOプラス」での問題点を解消しているのは大いに考えられることなだけに、Apple Watchを所有するトレーナーでしたら非常に興味深いところでしょう。

気になる配信日は!?

リリースは年末。

そんなリリース情報が発表されたのは今秋の9月。

その時点で年内での提供とアナウンスしていましたが、今年も残すところあと僅か・・・ですが、そんな現時点でも近日リリースのまま変更なしですので、これは期待してもいいのかも!?

もしかしたらios版の「ポケモンGO」の次回アップデート当たりに実装されるのでしょうか?

公式発表を楽しみに待ちましょう!

■ニュースソース
公式ツイッター





Pokémon GO
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Pokémon GO
価格 無料
対応OSAndroid 4.4 以上
バージョン 0.49.1
デベロッパー名 Niantic
レビュー日 2016/12/19


関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る