Android(>アンドロイド)ニュース

2017/02/14 Android(アンドロイド)ニュース

ヤフオクに出品されている商品の最高額や過去の商品履歴の閲覧など、市場のリサーチにはことかかないツール「オークファン」が、スマートフォンアプリでの月額課金サービスをスタートしました。

手元のスマホで利用できるのは、セドリや出先で気になる値ごろなものを見つけたときのリサーチにはかなり役立っていましたが、この度の新サービスではどのようなメリットがあるのでしょうか?

それではさっそくアプリの概要を紹介しましょう!



オークファンアプリとは

今回の新サービスの説明をする前に「オークファン」について軽く説明いたしましょう。

「オークファン」とは国内外のインターネットオークション・ショッピングの情報を一括で相場検索&比較することができるサービスです。

そのアプリ版が2016年6月30日にリリースされて大きな反響を呼びましたが、この度ユーザーから最も要望の大きかった機能を月額課金サービスとして新たに展開することになりました。

Webと連動したログイン機能でより便利に

iOSとandroidで展開している「オークファン」のアプリに、Web版と連動した会員ログイン機能および月額課金サービスが新たに実装されました。

これは「オークファン」アプリで初めての課金サービスとなります。

気になる月額課金サービスの内容ですが、WEB版オークファンでも人気の機能「期間おまとめ検索」や広告非表示、過去10年間分の保有商品データ全ての価格表示などを閲覧することができます。

これにより、WEB版では得られなかった検索体験をアプリで実現することができ、より快適に利用することができるようになりました。

出先で気になる商品を見つけたときには、これからオークファンが大いに役立ちそうですね。

■ニュースソース
公式サイト






関連記事



タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る