Android(>アンドロイド)ニュース

2017/04/1 Android(アンドロイド)ニュース

さまざまな新技術や斬新なアイディアでいつも世間をあっと言わせているGoogle。

そして今年も4月1日となる本日もまた、ユーザーの多くをあっと言わせる仕掛けを打ってきました!

Googleにとってエイプリールフールといえば外せない恒例行事の一つなわけですが、今年はどんなことをやってくれたのでしょうか?

早速紹介いたしましょう!

Google渾身のエイプリールフールネタ!

Googleは毎年エイプリルフールの日には、「Google 日本語入力チームからの新しいご提案」と称した新発想の日本語入力デバイスを発表しています。

そして今年発表されたのが「Google 日本語入力プチプチバージョン」!

プチプチといえば、そうです!

あのエンドレス感の半端ないエアーパッキン潰しですね。

写真がその実物となり、どう見てもプチプチシートにしか見えない「入力用シート」。

そして水色のプリンタさながらの読み取り用デバイスに通すことで文字入力ができるという代物。

ごていねにに使い方まで紹介されているのですが、曰く

・マークシートのように、入力したい文字に対応するプチプチを潰して、デバイスに読み込ませます。

デフォルトはローマ字入力方式(GODAN レイアウト)ですが、 オプションで点字風、UTF-5 風など、多様な入力方式から選択できます。

しかもちゃんとした動画まで配信しているという徹底ぶり!

Googleが世界のオンリーワン企業として独走し続ける理由には、本気でジョークに取り組める柔軟な発想の企業体質であればこそなのかもしれませんね。

来年のエイプリールフールも早くも楽しみではありますが、本年度からのGoogleの動向にも要注目でしょう。

なお、本記事のニュースソースは以下に掲載していますが、見る際にはURLにも注目してくださいね。

こちらにもニヤリとするような一捻りがきいていて、さすがはGoogle!と思わずにはいられないことでしょう。

■ニュースソース
公式サイト







関連記事




タグ: , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る