2017/04/13 Android(アンドロイド)セール情報

オクトバ、4月13日のセール・お買い得情報です。
今日は「Skateboard Party 3 Greg Lutzka」「Twilight Pro Unlock」「アングリーバード・アイランド」のセール・キャンペーン情報をお伝えします。
意外な掘り出し物が見つかるかも!?

【お願い】
デベロッパーの皆さん、セール情報があったらぜひオクトバ編集部にご連絡くださいね!




セール情報

Skateboard Party 3 Greg Lutzka
230円→110円

プロスケーター、グレッグ、ラッツカをフィーチャーしたスケートボードゲームです。本作は第三弾で、8つのロケーションでスケートボードのトリックなどを楽しめます。

また、オンラインマルチプレーヤーモードで友達とプレイしたり、リーダーボードで世界のスケーターに挑戦することもできます。70以上のレベル目標やアチーブメントを完了し、経験を積み、かっこいいギアでお気に入りのスケーターをアップグレードしていきましょう。服装やシューズ、ボード、ドラック、ホイールも実在するブランドでカスタマイズできます!

Twilight Pro Unlock
290円→190円

いくつかのメーカーのスマートフォンにはデフォルトでブルーライトカットモードが用意されていますが、本アプリはそういう機能が備わっていないスマートフォンでもブルーライトをカットできる、という者です。ブルーライトをキツく感じる方には良い選択肢の一つでしょう。

キャンペーン情報


アングリーバード・アイランド
無料

NHN Studio629は4月13日、アドベンチャーSNG(ソーシャルネットワークゲーム)「アングリーバード・アイランド」を日本、韓国、台湾、タイ、インドネシアなど5か国でリリースしました! 言わずと知れた人気者アングリーバードたちの新作で、本作はタウンシミュレーションと冒険・バトル・ダンジョン等の要素が融合した「アドベンチャー・ソーシャルネットワークゲーム」とされています。現在はリリースされたばかりなので、リリース記念イベントが実施されています!

◆「アングリーバード・アイランド」とは?
「アングリーバード・アイランド」は、「アングリーバード」IP(知的財産権)を活用して開発された初のSNGです。未知の島に不時着したバードとピギーが生存のために自分だけのタウンを発展させ、元の世界に戻る方法を探して他の島々を冒険するというストーリーを基盤として、採集・建築・生産などのタウンシミュレーションと、冒険/バトル/ダンジョン等のアドベンチャー要素が詰まったゲームです。

従来のSNGとの最も大きな違いは、アドベンチャーにつながる要素である「カート」です。カートは移動手段でありながら、収集した物を載せる場所として、マイタウンと冒険に出かける周辺のエリアを行き来する時に使用できます。リリースと同時に不思議な外観の約50種のカートを公開しており、アップグレードをすることで外観を変更する一方、一度に載せられるバードやピギーの数、運搬できる採集アイテム量も増加させることができます。

◆キャンペーン1:応募イベント

【内容】 1ヶ月間ゲームをプレイすると、色々な景品に応募できる応募イベントが用意されました。ユーザーはソーシャル活動、クエストの進行、キャラクターおよびカートのレベルアップ等によって、 魔法の花びらを集めることができます。収集した花びらを使用して、大量のゲーム内アイテム報酬に応募することができます。

【報酬】ジェム1000個、50,000ゴールド、経験値ポーション等

◆キャンペーン2:レベルアップイベント

レベルアップするたびにレベルアッププレゼントを獲得でき、レベル20に到達するとユニークなデコアイテムを獲得できます。

◆キャンペーン3:購入イベント
初回購入時、20%のボーナスが贈呈されます。

最後に……今もセール中かも!?前回の【セール情報】をチェック!

オクトバ編集部では、開発者の方からのセール情報やお買い得情報を随時受け付けております。
詳しくはお問い合わせのページをご覧ください。

※この情報はオクトバ編集部がGoogle Play ストアにおいて確認したものです。
※セール・お買い得の情報では、販売価格の下がったアプリの紹介も行っています。
※価格や割引率、セールの期間等は開発元の判断で変更される場合があります。
※価格は変更されている場合があります。インストールの際にはご注意ください。







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る