Android(>アンドロイド)ニュース

2017/04/19 Android(アンドロイド)ニュース

GoogleはAndroid版「GoogleEarth」アプリのアップデートを開始。

それなりに規模感のある変更が行われており、これまで以上に便利で身近なツールとなりました。

それではさっそくどのような変更がされたのかを見てみましょう。

アップデート情報

この度のアップデートでアプリのバージョンは「v9.0」となりました。

さて、GoogleEarth9.0ではアプリアイコン、ユーザーインタフェース、地図データが刷新されたことに加えて、撮影したスクリーンショットを共有できる「ポストカード」機能やツアーガイド機能となる「Voyager」、そしてストリートビューの表示機能といった新機能が追加されています。

メイン画面は使い勝手を損なわないよう、これまでどおりのGoogleEarthのデザインを踏襲していますが、地球儀の動作はかなり軽快になっています。

なお、オプションメニューで地図データの画質を5段階の選択肢から切り替えることもできます。

また、地図検索で調べた場所に関する詳細はGoogleマップなどで見られる情報カードに変更され、観光名所や施設などのスポットをお気に入りに保存することも可能になりました。

加えてv9.0で追加された各機能はメイン画面の上部にボタンとして実装されていますので即利用するとが可能です。

■ニュースソース
公式ブログ






関連記事



タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る