Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2017/03/26 Android(アンドロイド)ニュース, コミュニケーション, ツール

身体に悪い影響を与えると言われている「ブルーライト」。

この「ブルーライト」は、スマホやパソコンなどのLEDディスプレイやLED照明などに多く含まれています。

これだけ身近なところでそのような脅威が潜んでいるとあっては、あまり楽観できないというのが実情ですが、今回はそんな中でも特に利用率が高いスマートフォンの「ブルーライト」対策として評価を得ている「ブルーライト・カッター」というアプリを紹介いたします。

「ブルーライト」とは?

製品を説明する前に「ブルーライト」そのものについて知識がない人もいると思いますので、念のため以下に記載します。

「ブルーライト」とは、波長が380nm~495nm (ナノメートル) の青色光です。

可視光線の中で、最もエネルギーが高く、眼の角膜や水晶体で吸収されずに直接網膜まで到達するため、下記のような影響を与えると言われています。

-眼の疲れ

-眼の痛み

-生活リズムの乱れ

など。

「ブルーライト・カッター」とは?

そして「ブルーライト・カッター」とは、スマホにアプリをインストールするだけでブルーライトを削減できるアプリなのです。

「ブルーライト」の削減方法についてですが、画面の色味を独自に調整することで青色成分を大幅にカット。

単純なようですがここに技術力が求められ、この点をしっかり対策することにより目に優しい日常を送ることができます。

また、「サーカディアン・リズム(体内時計)」に合わせて自動調整する機能も持ちます。

約一日を周期とする体内時計のリズムは夜間にブルーライトを浴びることで狂いが生じ、睡眠不足になる等の悪影響を与えると言われています。

本アプリは就寝時間の2時間前までに、ブルーライトの削減率を徐々に高めていきます。

しかも削減する値は「大:100%」「中:50%」「小:25%」の三段階から任意で設定することもできます。

■主な特長

・画面の色を自動調整して、ブルーライトをカット

・ワンタッチでON/OFFの切り替えが可能

・削減レベルや明るさの調整が可能

・端末起動時の自動起動設定も可能

・便利なのぞき見防止フィルタ機能も搭載

■こんな人におすすめ

・きせかえもできる便利なのぞき見防止フィルタ機能搭載

・ブルーライト対策メガネを持ち歩かずにブルーライトをカットしたい方

・スマホでメモを取ったり、天気が悪い日は部屋にこもってパズルゲームやSNS、音楽の動画を見たり、など、長時間スマートフォンを利用する方

・度付き眼鏡や老眼鏡を利用していてブルーライト対策メガネが使えない方





ブルーライト・カッター
価格:¥960~

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 ブルーライト・カッター
価格 ¥960~
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 SOURCENEXT CORPORATION
レビュー日 2017/04/22


関連記事



Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

なまはむ:3Dグラフィックスで描かれたハムスターを飼育できるアプリが今春リリース予定! 事前登録の受付も開始!
MASS FOR THE DEAD:『オーバーロード』原作のスマホゲーム「MASS FOR THE DEAD」リリース日決定!! 2019年2月21日(木)より iOS/android同時リリース予定
LINE:テレビ東京×秋元康が仕掛ける「青春高校3年C組」へ参画が決定 第1弾として、LINE LIVEにて3期生オーディションを本日2月18日より開始
アークザラッド R:期間限定イベント「ハート・ウィル・ウィン」を開催!「フェスガチャ~ハーフアニバーサリー~」を実施!
ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ:バレンタインイベント「情熱は媚薬」を開催!

コミュニケーションカテゴリの最新記事

Omiai:自治体事業を盛り上げる恋愛のパワースポット出雲市とコラボパーティー実施
wBuyBuy.com:SSQQB株式会社、大阪を中心に地域密着型のドラッグストア・調剤薬局を約70店舗展開している株式会社アカカベと資本提携
マッチングアプリで返事が来ない!? 既読スルーをなくすためには? Pairs(ペアーズ)編
マッチングアプリのお相手と会うまでの期間とメッセージのやり取りについて
【女性必読!】返信率を高めるためには? 相手が興味を持つメッセージの書き方

ツールカテゴリの最新記事

Simeji:東京大学学院情報学環教授橋元良明研究室が絵文字に関する共同研究を実施
LINEチケット:日本初開催が決定したアジア最大級格闘技イベント「ONE Championship」のチケットを独占先行で発売開始
Simeji:テレビアニメ「はたらく細胞」初のゲームアプリ「いつでも はたらく細胞」と期間限定コラボ決定!
LINEモバイル:本日より「年末年始 大感謝祭」を開催!
Simeji:平成最後の「今年を表す顔文字」を大発表!!! 今年の顔文字大賞2018は【おこ】


タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る