Android News

Android(アンドロイド)ニュース

ヤフオク利用者やセドリのお供として定着したショッピング・オークション一括検索・比較サイト「オークファン」が、株式会社Fablicが運営するフリマアプリ「フリル」と商品情報のデータ連携を開始!

この連携が実現したことでオークファンがあれば、オークションやネットショッピングの価格比較に加えて、今まで取得できなかったフリマ市場の価格比較を行えるようになります。

これはなんとも心強いですね!

これまで以上に便利で使いやすく!

「フリル」とは、日本初のフリマアプリとして登場以来、多くのユーザーが利用しており、現時点でのダウンロード数は850万オーバー!

フリマ人口の高さは随一なだけに、ここでオークファンの機能を使うことができるとなると、ネットでの売買が大いに捗るというものでしょう。

普段からネットオークションの利用やセドリなどをしている人にとっては鬼に金棒ですね!

さらに今後は「フリル」での出品や購入を支援する両社の強みを活かしたコンテンツサービスを随時展開していく予定とのことですので、これからの動向も要チェック!

サービスの特徴

この度の提携において以下のようなメリットが生まれます。

「フリル」は日本初のフリマアプリとしてリリースされ、現在までのダウンロード数は850万を誇る国内随一のフリマアプリです。

そんな大きな市場に、月間の利用者数が1,500万人に達するオークファンのサービスが合体。

今回の連携により「オークファン」利用者は、一度の検索でインターネットオークションとフリマアプリの両方から探している商品を検索することが可能となるため、これまで以上に多くの検索結果から商品を選択することができるようになります。

■ニュースソース
公式サイト







関連記事




タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る