Android(>アンドロイド)ニュース

2017/07/28 Android(アンドロイド)ニュース

ソフトバンク コマース&サービスがセラミックバッテリーを使った薄型軽量のモバイルバッテリーを開発したことを明らかにしました。ネームタグ型のバッテリー「Tag」と命名されたこの製品は、折り曲げることも可能など、次世代のバッテリー技術「Power Leaf」を採用しています。ASUS JAPANは10.1インチタブレット「ASUS ZenPad 10」(Z301MFL)を発売しました。また、東北新幹線におけるトンネルでの携帯電話サービスの利用可能エリアが7月28日より拡大します。



新製品

(1) 次世代バッテリーPower Leaf採用モバイルバッテリー Tag
リチウムイオンバッテリーによって現代のモバイル機器は成り立っていますが、リチウムイオンバッテリーは薄く軽く、繰り返し充電可能回数も多く、急速充電もでき、と様々な利点がありますが、不満点も多くあります。それだけにバッテリー技術の革新が待たれていますが、一つの新技術が一般消費者向け市場に投入されようとしています。

それがソフトバンク コマース&サービスが発表したセラミックバッテリーを使ったモバイルバッテリーです。このセラミックバッテリーを始めとする次世代バッテリー技術を同社は独自に「Power Leaf」と命名しています。それを採用したネームタグ型バッテリー「Tag」が製品としてお目見えしそうです。

Power Leaf Tagは曲げることもでき、衝撃にも強く、切断したって液漏れや発火がおきないという、主に安全面で大きな利点を持っています。最終的に市場投入されるかどうか、そしていつどれくらいの価格でリリースされるのかも分かりませんが、期待したいところです。

(2) ASUS ZenPad 10 Z301MFL

ASUS JAPANは21日に「ZenPad」シリーズの新機種「ZenPad 10 Z301MFL」を発売しました。実売価格は32,800円(税抜)前後です。

今回新たに登場するZenPad 10 Z301MFLは、モバイル通信にも対応したLTEモデルです。シリーズのベースデザインである落ち着いたシックなデザインはZenPad 10 Z301MFLでも踏襲されていて、かなりカッコいいデザインとなっています。

ディスプレイは1,920×1,200ドットのIPS液晶で、サイズは10.1インチ。やはり同じく従来モデルと同様に発色が良く、ブレの少ない描画が可能なので、動画視聴にもうってつけです。しかも本機はディスプレイを構成する層を従来品の6層から2層に大幅に減らしたフルラミネーションディスプレイを採用。表示性能に加えて、タッチ面から描画面までが近く、操作性も良いということです。

OSはAndroid 7.0で、サウンドに関してもDTSプレミアムサウンドテクノロジーが導入されていて、バーチャルサラウンドも楽しめます。

通信会社

(1) 東北新幹線でのエリア整備
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク(ワイモバイルも含む)の携帯電話サービスの利用可能エリアが東北新幹線のトンネルで拡大します。7月28日の始発列車より、東北新幹線の「二戸駅(手前)~二戸駅」区間のトンネル内で携帯電話サービスが新たに利用可能となります。トンネル長は約13.7km。

今回のエリア整備の結果、東北新幹線に関しては、東京駅から二戸駅間で各社の携帯電話サービスが利用可能ということになるので、かなり便利になってきていますね。

(新幹線のトンネルにおけるサービスの提供状況)

(2) LINEモバイルでLINE MUSICオプション登場

LINEモバイルが新たなオプション「LINE MUSICオプション」を提供開始しました。このオプションは月額750円(税抜)で、LINE MUSICの有料プラン「プレミアムチケット」を利用することができるようになります。LINE MUSICでこのプレミアムチケットに加入すると、月額889円なので、若干ではありますが割引されることになります。

しかも、最大2ヶ月間は無料で、その後の4ヶ月間も月額500円なので、半年間で計算するとかなりお得です。

あとがき

次世代バッテリーと呼ばれるものは、何も今回取り上げたPower Leafだけではないので、最終的に一般市場で広まる技術が何になるのかはまだ分かりません。とはいえ、こうした次のバッテリー技術を採用した製品が発表されるのは嬉しいものですよね。今後もバッテリーには注目していきたいところです。

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る