Android(アンドロイド)ゲーム

2017/09/23 Android(アンドロイド)ニュース, シミュレーション / RPG, ニュース

数々のスマートフォン用MMORPGを制作・配信しているアソビモが、今冬配信を予定している新作アプリ「ファンタジーアース ジェネシス」。

同作は、アソビモとスクウェア・エニックスで共同開発することで多大なる注目を浴びている話題作ですが、コンシューマとスマートフォンでそれぞれに名作RPGを手がけてきた両社がタッグを組む以上、そんじょそこらのスマートフォン用RPGで終わるわけがない!

この気になるニュースが東京ゲームショウ 2017にて発表されましたので、現時点で判明していることについて以下にまとめました。

「ファンタジーアース ジェネシス」とは?

アソビモは、2017年9月21日に開幕した東京ゲームショウ2017においてスマートフォン用の新作RPG「ファンタジーアース ジェネシス」を今冬に配信することを発表。

スクウェア・エニックスと共同開発することも明らかとなり、多くの来場者の耳目を集めました。

「ファンタジーアース ジェネシス」とは、2006年に正式サービスを開始して以来、10年以上続くPC向けオンラインゲーム「ファンタジーアース」シリーズのスマートフォン向け最新オリジナル作品です。

内容的には「ファンタジーアース ゼロ」の時代から数百年前の世界が描かれるとのことで、ゲームシステムも50VS.50でのリアルタイム大規模戦争のほか、建築や召喚といった好評の要素はそのままに、スマートフォン版ならではの操作と新要素が追加されているとのことです。

プレイヤーは、「エイルザン」「アデルヴァル」「ケムダーヴ」のいずれかの同盟に所属して戦います。

・エイルザン:世界の平和を願い、心優しき姫に集う同盟

・アデルヴァル:腐敗の無い帝国の再興を願う同盟

・ケムダーヴ:魔女の下クリスタルに頼らない技術を追う同盟

また、今回の発表に合わせて、公式サイトやLINE@が開設されたほか、プロモーションムービーも公開されていますので、そちらをチェックしてゲームの雰囲気をいち早く確認してみましょう。

・公式サイト:https://fantasyearthgenesis.jp/

・公式LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40gay1679w

・PV:https://www.youtube.com/watch?v=sztHYBK4HB0

50vs50で繰り広げられる大規模戦争をスマートフォンで実現

「ファンタジーアース ジェネシス(Fantasy Earth Genesis:以下FEG)」は、2006年に正式サービスを開始してから現在まで、10年以上続く株式会社スクウェア・エニックスのPC向けオンライン対戦アクションRPG『ファンタジーアース シリーズ』のスマートフォン向け最新オリジナル作品です。

特色である最大50vs50でのリアルタイム大規模戦争や建築・召喚といった要素はそのままに、スマートフォンならではの操作と新要素を追加しています。

■クリスタルを巡る3つの同盟

プレイヤーはいずれかの勢力に属して戦うことになる。

▼エイルザン

世界の平和を願い、心優しき姫に集う同盟

▼アデルヴァル

腐敗の無い帝国の再興を願う同盟

▼ケムダーヴ

魔女の下クリスタルに頼らない技術を追う同盟

■豪華声優陣が結集した個性豊かな盟主たち

▲エイルザン(左から順に)

ハルト・ベオウルフ[CV:内山昂輝]

アスピダ・ロハ・ミーレス[CV:大塚芳忠]

フロース・S・グラジオラス[CV:内田彩]

▲アデルヴァル(左から順に)
アストライア・L・サー・ガラティア[CV:佐藤利奈]

リィヴ[CV:桑島法子]

ゼノ・ハウンド[CV:浪川大輔]

▲ケムダーヴ(左から順に)

魔女レグルス[CV:悠木碧]

べリアル・オセ[CV:伊藤静]

ラオフ・マンムート[CV:黒沢ともよ]

■ストーリー

――ファンタジーアース ゼロの時代から遡ること数百年前――

メルファリア
この世界は「クリスタル」を巡り、いくつもの戦乱が長きにわたり続いていた。

ようやく訪れたトルクマイヤ帝国による統治も、貴族の手により徐々に腐敗。
圧政への反乱に端を発した大戦乱により、帝国は滅亡する

反乱後の紛争が拡大する中、
エスセティア大陸中央、はじまりの大地周辺に大量のクリスタル発見の報が届く。

やがて主義主張、思想の近しい国家間で同盟が締結され始め、
いつしか強大な3大同盟の対立構造となっていた・・・。

それぞれの想いを胸に、世界は再びクリスタルを求める同盟戦争へと歩みだしていく。

■ゲーム概要

タイトル:ファンタジーアース ジェネシス(Fantasy Earth Genesis)

ジャンル:オンライン対戦アクションRPG

情報公開日:2017年9月21日(開発発表)

推奨OS:Android、iOS(予定)

権利表記:(C) ASOBIMO,Inc. (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

開発・配信・運営:アソビモ株式会社

監修:株式会社スクウェア・エニックス

■ニュースソース
公式サイト







関連記事



Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

LINE:国民的キャラクター「ドラえもん」のゲームアプリ配信を発表
ONE PIECE ボン!ボン!ジャーニー!!:可愛くデフォルメされたキャラクターたちがパズルのピースとなって登場!
先週のニュースまとめ
アナログ時計型スマートウォッチ「Move」発売!クレヨンしんちゃんと話せる機能が「LINE Clova」に登場!【2019年4月6日 ~ 2019年4月12日】
LINE:HTML5ゲームサービス「LINE QUICK GAME」新たに6タイトルの配信を発表
LINE:トークルームに新機能、音楽が流せるように 「トークBGM」を本日より提供開始

シミュレーション / RPGカテゴリの最新記事

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者:事前登録20万人突破!西木康智による新曲を公開! 30万人突破時の特典発表!
戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED:にて、4月13日を暁切歌の誕生日としたキャンペーンを4月13日0
00より配信開始
リネージュ2 レボリューション:かわいい冒険のお友だち「アガシオン」をついに実装! 「LRT血盟王者決定戦Season3」の開催を決定!
Knights Chronicle(ナイツクロニクル):大規模アップデートを実施! 騎士団のリーダーが覚醒!
ポケモンGO:世界中のトレーナーが特別なチャレンジやアクティビティを体験できるイベントをアメリカ、ヨーロッパ、アジアで開催

ニュースカテゴリの最新記事

LINE:国民的キャラクター「ドラえもん」のゲームアプリ配信を発表
ONE PIECE ボン!ボン!ジャーニー!!:可愛くデフォルメされたキャラクターたちがパズルのピースとなって登場!
LINE:HTML5ゲームサービス「LINE QUICK GAME」新たに6タイトルの配信を発表
LINE:トークルームに新機能、音楽が流せるように 「トークBGM」を本日より提供開始
七つの大罪 ~光と闇の交戦~:事前登録者数200万人突破!追加報酬を公開! CBT(クローズドβテスト)の実施期間が5月9日からの1週間に決定!


タグ: , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る