Android(>アンドロイド)ニュース

2018/09/24 Android(アンドロイド)ニュース

Androidを世に送り出し、Googleで長くAndroidプロジェクトを率いたのち、独立したAndy Rubin氏が手掛けた「Essential Phone PH-1」がIIJmioと楽天モバイルから発売となっています。また、Googleが手掛けるAndroidスマートフォン「Pixel」シリーズが日本上陸します。また、郵便局がキャッシュレス決済を導入することを明らかにしています。



新製品

(1) Essential Phone PH-1

Androidの開発者であるAndy Rubin氏が率いるEssential Productsが手掛けるAndroidスマートフォン「Essential Phone PH-1」が日本上陸です。IIJmioと楽天モバイルがすでに販売開始しています。

AndroidスマートフォンのリファレンスモデルにはGoogleの「Pixel」シリーズがありますが、Essential Phoneも同様に比較的シンプルなスマートフォンで、Android OSのメジャーバージョンアップがリリースされる際、真っ先に利用可能となる端末の一つです。今回日本上陸するEssential Phone PH-1も出荷時のOSはAndroid 7.0ですが、購入後にアップデートすることでAndroid 9.0にできます。要するに真っ先に日本でもAndroid 9.0を体験できる貴重な機種ということになります。

また、ピュアなスマートフォンですが、専用の360度カメラを装着できるなど、拡張性の面でも特徴があったりします。

5.7インチで2,560×1,312ドットのディスプレイを採用し、メモリは4GB、ストレージは128GBなど、基本スペックも十分高いものとなっています。メインカメラはデュアルカメラです。

価格はIIJmioと楽天モバイルで異なりますが、46,000円から49,800円程度です。IIJmioには360度カメラとのセット販売もあります。

予告情報

(1) GoogleのPixelシリーズが日本上陸

米Googleが10月9日に米国で「Made by Google」と題したハードウェアの新製品発表会を開催します。その場でAndroidスマートフォンのリファレンスシリーズである「Pixel」シリーズの最新機種も発表されるものと予想されています。

そのPixelシリーズのどの機種かは分かりませんが、日本上陸することが明らかにされています。詳細は全く分かりませんが、Googleの日本法人が公式Twitterで予告しました。合わせてティザーサイトも公開されています。

以前は同じくリファレンスモデルの「Nexus」シリーズが販売されていましたが、Pixelシリーズはこれまで日本に投入されませんでした。しかしようやく上陸することになります。楽しみですね!
ティザーサイト

(2) サムスン電子が4倍楽しめるGalaxy新機種を発表へ

米国で10月9日にGoogleがハードウェアの新製品発表会を開催しますが、それから2日後、韓国のサムスン電子が米国で「Galaxy」シリーズの新製品発表会を開催します。その新製品が日本市場に投入されるかどうかは分かりませんが、ティザーサイトに「4x fun」と書かれていて、気になるところです。

同社にはクアッドカメラ搭載スマートフォン開発の噂もあります。近年は背面カメラにデュアルカメラを採用したスマートフォンが多いですが、フロントカメラまでデュアルカメラにすると、端末全体では4つとなり、クアッドカメラ搭載スマートフォンということになります。もちろん、そのようなスマートフォンが今回発表されるのかは分かりませんが、発表内容が気になるところです。
Galaxyブランドサイト

決済サービス

(1) 郵便局がキャッシュレス決済導入
日本郵便が2020年2月より全国の郵便局の窓口でキャッシュレス決済を順次導入する計画を明らかにしました。東京オリンピック開催までに急ピッチで進められるようで、50局からはじめて2020年5月には1万局が対応するようです。

利用できるキャッシュレス決済はクレジットカード、電子マネー、そしてスマートフォンを使った各種決済サービス等です。また、ゆうちょ銀行で2019年2月から始まるスマートフォン決済サービスの「ゆうちょPay」も利用できるようになる予定です。

切手や葉書、ゆうパック等の配送料などの場合、比較的少額なので電子マネーやスマートフォン決済が使えるようになると便利かもしれませんね。

あとがき

ようやくというか、Essential Phone、Pixelシリーズが日本に正式に上陸します。Nexusシリーズを愛用していた方などを中心に、これらの機種を待っていた方も大勢いると思います。Androidのメジャーアップデートをいち早く利用できるというメリットだけでなく、サードパーティのプリインストールアプリが少なく、シンプルな環境でAndroidを楽しめる、という点に魅力を感じる方もいると思います。一方で、最初から色々なアプリが入っている方がいい、という方も大勢いるでしょう。どちらもそれぞれにユーザー層があると思いますが、選択肢が増えるのは嬉しいことはないでしょうか。楽しみですね!

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る